#五輪


フェアプレイフェアプレー、Fair Play、Fairplay)とは、公正な勝負を意味する言葉で、主にスポーツの世界で使われる。類義語にスポーツマンシップがある。 地名 フェアプレイ (Fair Play) - アメリカ合衆国・ミズーリ州の地名。 フェアプレイ (Fair Play) - アメリカ合衆国・サウスカロライナ州の地名。
1キロバイト (178 語) - 2021年5月20日 (木) 12:05


ショートトラックの判定に、韓国は中国の不公平な判定に反中感情をむき出しに抗議している。以前に、日本にも不公平なことをしていたが、フェアプレイとは公平な勝負をするということが、韓国も分かってきたのか。いまだけなのか。


1 昆虫図鑑 ★ :2022/02/09(水) 08:28:48.52

2022年北京冬季五輪をきっかけに韓国国内で反中感情が爆発している。ショートトラックの試合で見られた中国びいきの不公平な判定が、韓国の反中感情に火を付けたのだ。

7日に行われたショートトラック男子1000メートルのレースでは、黄大憲(ファン・デホン)、李俊瑞(イ・ジュンソ)ら韓国の選手が不可解な判定で失格になった。これで利益を得たのは中国の選手たちだった。中国の選手たちは決勝でも不可解な判定で金メダルと銀メダルを獲得。ツイッターのトレンドには「フェアプレー」「不公平な判定」「町内運動会」などの言葉が並んだ。「知っていてもひどい目に遭う」という慣用句の一部を「北京」に置き換えた北京五輪のパロディーロゴも拡散された。

 4日の開会式で韓服(韓国の伝統衣装)姿の女性が登場したことも物議を醸した。中国国内の56の少数民族を代表する一人として登場し、中国の国旗「五星紅旗」を手渡す役割を果たした。これをめぐり「韓服工程」との声が上がったが、政府の代表として北京五輪に出席した韓国文化体育観光部(省に相当)の黄熙(ファン・ヒ)長官が抗議をしなかったため、論争が拡大した。

韓国の20-30代は中国に対する非好感度が高い。昨年11-12月に韓国リサーチに依頼して実施した世論調査では、「中国は韓国に否定的な影響を与えている」との回答(60.2%)が「肯定的な影響を与えている」(8.4%)を大きく上回った。19-29歳では72.0%が、30-39歳では68.1%が、「中国は韓国に否定的な影響を与えている」と回答した。

 北京五輪での理解できないシーンの数々は、韓国国内の反中感情を爆発させた。「公正性」に敏感に反応する20-30代の逆鱗(げきりん)に触れたという指摘もある。チョさん(29)は「これまで中国が好きだったというわけではないが、五輪を見て反中感情がより高まった」として「世界中の人々が見る五輪という場でもこんなことをするとは思わなかった」と話した。

インターネットのコミュニティーサイトでは反中感情を爆発させる書き込みが相次いでいる。ある大規模コミュニティーサイトには「今回の五輪をきっかけに、反中感情は後戻りできない道を歩み始めた」という投稿があり、5000件近い「いいね」が付いた。また「日本は100年の敵、中国は1000年の敵」という言葉も再び注目を集めている。

 ある大学生コミュニティーサイトには「中国は滅亡してほしい」という書き込みがあり、数百人が「いいね」で同調した。反対意見には「お前はチャンケ(中国人に対する蔑称)か」とのコメントが付いた。中国人を名乗るユーザーが「中国人全員を恨まないでほしい」と書き込むと、「『一部』といっても『一部』が多すぎる」などと否定的なコメントが付いた。また、別のコミュニティーサイトでは「行き過ぎた反中は警戒すべき」との投稿に対し「自分の国に帰れ」「韓中関係をこじらせているのは中国」などのコメントが並んだ。

一部のコミュニティーサイトでは「中国製アプリ不買運動」も起きている。中国で制作されたアプリ一覧をシェアし、使うべきでないと主張しているのだ。SNS(会員制交流サイト)アプリのティックトック(TikTok)、カメラアプリのユーライク(Ulike)、フェイスユー(FaceU)などの名前がアプリ一覧に並んだ。

オ・ギョンムク記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/02/08/2022020880203.html


【【判定】AA!!公平なwwww抗議wwww爆発するwwww!!!!】の続きを読む


米国務長官は2日、ツイッターで東京五輪の陸上ベラルーシ代表で本国から帰国を迫られた選手について、ルカシェンコ政権による「国境を越えた抑圧行為」と非難した。「五輪の精神に反していると」とも。まったく、その通りですね。

【【五輪】五輪の精神に反する、米国務長官ルカシェンコ政権】の続きを読む


韓国選手が選手村の食堂で食事をしたが、何も不思議はない。食べたいのが本音で、韓国政府や反日勢力たちの策略にのせられて気の毒だ。そもそも五輪をボイコットしておきながら、五輪に来る神経の異常さ。来たらきたで嫌がらせのし放題。政治的のものはルール違反であるのにし放題。やらなければ帰国してバッシング。選手たちは気の毒だ。せめて朗報は、大統領が来日出来なかったことだ。

【【東京五輪】 本音は食べたい、 韓国選手の選手村での食事画像が流出】の続きを読む


イスラエル野球代表選手がベッドを壊した謝罪をした「気分を害したことにおわびする」「敬意を欠く行為だった。ベッドの性能をアピールしたかった」「ベッドは快適に眠れた」「リサイクルの将来性にわたる五輪のための素晴らしいエコな選択肢」と述べ、た自分たちの行いのまずさを恥じて認め、謝罪したことは立派です。どこかのお国の卑劣な人たちとは国際感覚が全く違う。

【「朗報】 謝罪イスラエル選手、段ボールベッド破壊】の続きを読む


国立競技場で弁当や食材の大量廃棄問題。異常な数の弁当や食材の廃棄がある。東京2020「資源管理目標」の1番目に「食品ロス削減」が挙げられ2016年から議論しているはずなのに何も生かされていない体たらく。国民の税金で賄われているのに、すまないで済むのか、これで許されるいい国だ。困窮者に渡すことが出来なかったのか。

【【五輪】 何を議論してきた、五輪の弁当や食材廃棄】の続きを読む

このページのトップヘ