#中国が台湾に侵攻


台湾有事(たいわんゆうじ)とは、中華民国(台湾)への軍事侵攻や台湾における大規模自然災害の発生など緊急事態のこと。とくに中華人民共和国の人民解放軍が侵攻する事態を指す。 中国共産党は「一つの中国」と主張して台湾を「不可分のひとつ」「核心的利益」としており、台湾
38キロバイト (5,421 語) - 2023年1月15日 (日) 10:30
記事・画像は引用しております

ロシアがウクライナに勝利し、中国が台湾に侵攻する可能性がありと、NATOが警告という。ロシアが勝利しようがしまいが、中国は侵攻するだろう。台湾有事は日本の有事なのだ。お花畑ではいられないのだが・・・・


1 お断り ★ :2023/03/10(金) 06:51:56.25ID:Wd9AfLGJ9
Russian victory in Ukraine could push China to invade Taiwan, NATO chief warns
ウクライナでのロシアの勝利により中国が台湾に侵攻する可能性があるとNATO長官が警告
NATO chief Jens Stoltenberg warned "what happens in Europe today can happen in Asia tomorrow" suggesting that Beijing could be watching the Russia-Ukraine war closely to see how a similar invasion of Taiwan could work
NATO のイェンス・ストルテンベルグ事務局長は「今ヨーロッパで起きていることは明日アジアで起こりうる」と警告。北京はロシアとウクライナの戦争を注視しており、同様となる台湾への侵攻がどのように機能するか確認していると示唆した。

NATOはウクライナにおけるロシア次第で中国が台湾に侵攻するか決まる可能性があると警告している。
NATOのイェンス・ストルテンベルグ事務総長は、ロシアの勝利は中国が台湾を武力で襲い強奪することを促す可能性があるとした。
彼は「今ヨーロッパで起きていることは明日アジアで起こりうる」と述べている。

ウクライナでの戦争結果は北京で下される結論に影響を与えており、それには台湾も含まれるという。
「プーチン大統領が国際法を破り、軍事力を行使することで彼が望むウクライナ関係を達成することは
北京の指導者らも軍事力を行使することで彼らの望みが達成できるというメッセージになります。」
彼は都市バフムトがあと数日で崩壊する可能性が明らかになった時にコメントしました。

中国の習近平国家主席は平和的な再統一を訴えていますが、必要であれば武力行使もあり得ると述べています。
ここ数カ月、中国の陸海空軍は台湾海峡で何度も軍事演習を行っています。
ストルテンベルグ氏は「中国が台湾を侵略することを懸念している」と言います。
北京とワシントンの関係はここ数年で最も緊迫しています。今週初め、アントニー・ブリンケン米国務長官は
中国はウクライナ戦争でロシアを武装させるつもりだと主張します。
火曜日、北京の新外相は米国がこのまま同じ路線を続けるなら「破滅的な結果」をもたらすと警告しました。

英紙ミラー ソース英語 2023/3/8 『Russian victory in Ukraine could push China to invade Taiwan, NATO chief warns』
https://www.mirror.co.uk/news/world-news/russian-victory-ukraine-could-push-29407259

前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1678374853/

【【NATO警告】AA!!アジアAAロシア勝利AA台湾有事AA!!!!】の続きを読む


記事・画像は引用しております

ブリンケン米国務長官は3日、オンラインのイベントで、台湾情勢について「中国はこの数年間、台湾の圧力を高め、ステータス・クオ(現状)を変更しようとしている」と述べた上で、「中国が台湾に侵攻すれば多くの人々にとって恐ろしい結果になる」と強い口調で警告した。自分もそう感じます。台湾には、異常な程の圧力・威嚇を繰り返し、東シナ海・南シナ海・その周辺国にも脅威を与えているのが事実である。同盟国でこれを阻止することが重要ではないかと思います。

【【警告】AA‼台湾に侵攻wwww恐ろしいOOOO!ww!!】の続きを読む

このページのトップヘ