#世論調査


北京オリンピック(ペキン オリンピック) 2008年北京オリンピック - 2008年に開催された第29回夏季オリンピック。 2022年北京オリンピック - 2022年に開催される予定の第24回冬季オリンピック。 北京 (曖昧さ回避) このページは曖昧さ回避のためのページです。一つの語句が複数の意味・
462バイト (113 語) - 2021年10月12日 (火) 12:23


橋本聖子会長が出席する北京五輪について、「その気になれない」と60%の人々が思っているようですね。やはり人権問題でしょうね。私見ですが、役員も選手もボイコットしていただきたい。平和の祭典ですか、あれが。世界中がそう思っているでしょう。あの「ぼったくり」IOC会長もぬけぬけと、ウンザリします。

1 シャム(広島県) [KR] :2022/01/24(月) 09:03:39.03


北京五輪「楽しみ」17% その気になれない60% 毎日新聞世論調査

 毎日新聞と社会調査研究センターは、22日に実施した全国世論調査で、2月4日に開幕する北京冬季オリンピックについて聞いた。

 北京五輪をどう思うかとの問いでは「楽しみだ」は17%にとどまり、「中国の人権問題やコロナの感染状況などを考えると楽しむ気持ちになれない」が60%を占めた。「関心がない」も23%あった。中国の香港や新疆ウイグル自治区の人権問題に関して日本側の批判は根強い。北京五輪には政府代表団を派遣せず、東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長らが出席する予定だ。

 日本と中国は今年9月に国交正常化50年を迎える。日中関係が改善に向かうことを期待するかとの質問では、「期待する」44%、「期待しない」37%、「どちらとも言えない」18%だった。

https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20220122k0000m010188000c


【【橋本聖子】AA!!北京五輪wwwwその気になれない60% wwww!!】の続きを読む


内閣支持率(ないかくしじりつ)とは内閣への支持率のこと。 一般的には、新聞やテレビ、ラジオなどの巨大メディアが全国の有権者を対象に実施する世論調査として知られている。月1回の定期的なものの他、組閣や内閣改造で新首相の誕生や国務大臣が大幅に入れ替わった場合に実施されるものもある。
17キロバイト (1,443 語) - 2021年12月14日 (火) 09:08


メディア、また操作したな。そんなに高い筈がないだろう。もう、噓つきメディアにはウンザリする。ネットを見な。岸田内閣のどこがいいと言うのだ。国民に掲げた政策の噓ばかりじゃないか。噓つき、いまに新聞同様に衰退していくがいい。

1 マスク着用のお願い ★ :2022/01/10(月) 10:18:19.28

https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/yoron/ba*number/20220108/q1-1.html

非常に支持できる     4.8%
ある程度支持できる   61.9%
あまり支持できない    24.4%
まったく支持できない   4.6%
答えない・わからない   4.3%


【【そんなはずがない】AA!!支持66.7%wwwwまた操作かwwwwメディアの噓wwww!!】の続きを読む


日本で開催した東京五輪は、メディアや反日勢力を中心に反対する中、78%の人たちが良かったとした(当てにしないNHK世論調査)が出た。コロナ禍での開催には52%で良かったと。選手たちの努力が報われたが59%で、おおよそ開催には良かったと結果が出た。一方、かの国の冬季五輪には、メディア・マスコミや反日勢力たちはだんまり。私見ですが、今回は、内容はともかく、五輪をやりましたが、もう二度とやらなくてもいい。膨大な金がかかり、中抜き利権にはうんざりです。札幌冬季もやらなくていい。きっと利権が絡んでいる。

1 マカダミア ★ :2021/12/11(土) 09:02:52.04

NHKは、ことし9月8日から10月15日にかけて全国の20歳以上を対象に郵送法で世論調査を行いました。

対象となったのは3600人で、61.6%にあたる2217人から回答を得ました。

日本で2度目となる夏のオリンピック・パラリンピックが開催されたことについてどう思うか尋ねたところ、
▼「とてもよかった」(27%)と
 「まあよかった」(52%)は合わせて78%、
▼「まったくよくなかった」(6%)と
 「あまりよくなかった」(16%)は合わせて21%でした。

一方、新型コロナウイルスの感染拡大で大会が1年延期となり、ことし7月から開催されたことについては、
▼「開催してよかった」は52%、
▼「さらに延期したほうがよかった」が25%、
▼「中止したほうがよかった」が22%でした。

「開催してよかった」と思う一番の理由は何か聞いたところ、
▼「選手たちの努力が報われたから」が59%、
▼「日本での開催を楽しみにしていたから」が19%、
▼「新型コロナウイルスの感染が収まるのを待っていたらいつ開催できるかわからないから」が12%などでした。

「さらに延期したほうがよかった」と思う一番の理由は、
▼「新型コロナウイルスの世界的な流行が収まっていなかったから」が36%、
▼「国内で新型コロナウイルスの感染が拡大していたから」が35%、
▼「選手たちに新型コロナウイルスを気にせずに競技や演技をしてほしかったから」が14%などでした。

「中止したほうがよかった」と思う一番の理由は、
▼「新型コロナウイルスの世界的な流行が収まっていなかったから」が40%、
▼「国内で新型コロナウイルスの感染が拡大していたから」が30%、
▼「大会の予算を新型コロナウイルス対策に使ってほしかったから」が15%などでした。

以下略
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211211/k10013384081000.html


【【よかったか五輪】AA!!開催されてよかったWW78%wwww!!】の続きを読む


記事・画像は引用しております

立憲共産党のコアな支持層が、高齢者ほど野党共闘に否定的だった。両党の年代別層で最多を占めたのは、70歳以上で、立民14.5%・共産党は6.9%だった。意外ですね。テレビでの洗脳や街宣に駆り出されている人達は、高齢者が多いのでてっきり、支持も多いものだと思っていたが、そうでもないようでね。

1 雪崩式ブレーンバスター(ジパング) [US] :2021/11/15(月) 16:48:32.84


立民と共産のコアな支持層である高齢者層ほど野党共闘に否定的な見解が目立った。年代別では、野党共闘を「続けない方がよい」との回答は50代(66・1%)、60代(64・3%)、70歳以上(59・5%)となり、50代以上で否定的な傾向が顕著となった。

両党の年代別支持層で最多を占めたのは70歳以上で、立民は14・5%、共産は6・9%だった。

https://www.sankei.com/article/20211115-5OJEODKLBBNZPGUGZGONTMRITI/


【【70代】 支持者wwww立O共O党W!! 最多 か AAAA!!】の続きを読む


産経・FNN合同世論調査で第2次岸田内閣の支持率は63.2%だった。憲法改正は55.5%の賛成。(もっとあるように思うが)日本維新の会が立民を9.0%上回った。内閣には、景気や雇用で42.3%でトップ。政党支持率・自民の40.2%だった。まあ、妥当なところでしょうか。内閣支持率が6割ちょいが支持しているという事で、このままどこまで続くかどうか。

1 マカダミア ★ :2021/11/15(月) 11:53:16.25

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は13、14両日に合同世論調査を実施した。先の衆院選後、10日に発足した第2次岸田文雄内閣の支持率は63・2%で前回調査(10月9、10両日)と変わらなかった。不支持率は30・7%。首相が意欲を示した憲法改正は55・5%が賛成で反対は33・9%だった。先の衆院選で躍進した日本維新の会が政党支持率を11・7%に伸ばし、野党第一党の立憲民主党(9・0%)を上回った。

岸田内閣に取り組んでほしい政策に関して複数回答で聞いたところ、「景気や雇用」(42・3%)が最多となり、前回調査でトップだった「新型コロナウイルス対策」(35・3%)と入れ替わった。新型コロナの感染者数が一定程度に抑えられ、有権者の関心が経済対策に向かっているようだ。他に「年金・医療・介護」(36・3%)、「子育て支援・少子化対策」(25・5%)が多かった。

「成長と分配の好循環」を掲げる首相の経済政策については「期待する」が59・3%で「期待しない」は36・6%だった。政府の新型コロナ対策は59・9%が「評価する」と回答した。

一方、年収960万円の所得制限を設けて18歳以下の子供に10万円相当を給付する政府・与党の方針に対しては「子供に限った給付は必要ない」(33・7%)、「所得制限を引き下げるべきだ」(27・1%)、「所得制限を設けず一律に給付すべきだ」(16・9%)と異論が強い傾向が浮かび上がった。観光支援事業「Go To トラベル」の再開は59・4%が賛成で反対は36・4%。

先の衆院選で候補者を一本化した立憲民主党と共産党が今後も共闘すべきかを尋ねたところ、55・9%が「続けない方がよい」と答え、「続けた方がよい」(33・2%)を上回った。また、衆院選の結果について44・2%が「野党がもっと議席を獲得した方がよかった」と回答。「ちょうどよかった」が40・7%だった。

政党支持率は自民が40・2%、公明党2・9%、国民民主党1・9%、共産党3・6%などだった。

調査では内閣支持率に関し、回答が不明確な場合に「どちらかといえば」と再度質問して回答を得た。

https://www.sankei.com/article/20211115-CPCJ52W63BJP5OGC5MW2RRJPSA/


【【63.2%】第OO岸田内閣 AA!支持率WW!維新が立民上回る11% 】の続きを読む

このページのトップヘ