#不満


リンピック冬季競技大会。一般的には、2008年夏の北京オリンピックと区別して北京冬季オリンピックと呼称され、北京冬季五輪と略称される。 2015年にマレーシアのクアラルンプールで開かれた第128次IOC総会で、開催都市が北京に決定した。これにより、2018年平昌オリンピック(韓国)、2020年東京オ
63キロバイト (6,622 語) - 2022年2月7日 (月) 15:07


北京冬季五輪は、平和の祭典なのか。自分は参加に反対していたが、こうなることと思っていた。やっぱり不平不満が続出しているよう。寒さ対策・食事・試合のジャッジ・感染対応など。最悪は人権問題だ。しょうがない考えが甘かった自業自得で自己責任としか言いようがない。メダルより無事で帰国することしかない。


1 フラボバクテリウム(愛媛県) [JP] :2022/02/08(火) 12:30:02.63


北京冬季五輪:厳しい寒さ、ずさんな食事、過剰な感染対策…不満が爆発した選手たち
気温マイナス13度…選手に対する保護対策はなし
「食事は口にできないレベル」との厳しい声も
完治の判定を受けた選手も再び隔離

 冬季オリンピックの種目は寒さとの戦いだ。しかし厳しい寒さから選手を守る最低限の対策も行われていないとの指摘が大会が始まった直後から相次いでいる。
ドイツのアルペン・スキー・チームでコーチを努めるクリスティアン・シュベイガー氏は7日「競技場には体を温める温かい食事は一切準備されていない」「チップやチョコレート、堅果類しかない」と不満をぶつけた。
寒さの中を大変な思いでレースを終えた選手たちへの配慮が全くないということだ。

 選手たちを苦しめるのは寒さに加えコロナと食事もそうだ。コロナの陽性反応が出たバイアスロンのバレリア・バスネツォワ選手(ロシア)は今月3日、隔離された選手たちに中国側が提供した食事の写真を自らのSNS(会員制交流サイト)にアップした。
一握りのペンネパスタにトマトソース、焼いたポテト三つに乾いて曲がった羊肉だけだった。バスネツォワ選手は「とてもじゃないが食べられないレベル」
「腹が痛くて肌は真っ青になっていく。やつれて骨が浮き上がり、目尻には影が出てきた。この全てが早く終わることを望む。泣かない日はない。私はあまりにも疲れた」と告白した。7日に開催された女子15キロの個人種目にも彼女はエントリーできなかった。

 男子アイスホッケー・フィンランド代表キャプテンのマルコ・アンティラ選手も3日に北京に入国してからずっと隔離状態が続いている。先月19日に陽性となりその後完治したはずだが北京の入国ゲートで再び陽性反応が出たのだ。
中国は隔離解除の条件として24時間間隔で2回の陰性反応を要求している。フィンランド代表の主治医は「マルコは18日前にすでに陰性が出た。医学的な観点からこれ以上伝染性はない」とした上で「隔離の決定が科学的根拠ではなく政治的な理由に基づいて下されている」と怒りをあらわにした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/02/08/2022020880042.html

韓国の反中感情が爆発寸前 引き抜きや不可解ジャッジ=北京五輪
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/02/07/2022020780102.html


【【批判】AA!!寒いwwww食事もwwww意味不明な感染対策ww!!!!】の続きを読む


日本放送協会 > NHKの放送波 > 国内向け放送/NHKのテレビ放送 > NHK総合テレビジョン NHK総合テレビジョン(エヌエイチケイ そうごう テレビジョン)は、日本放送協会(NHK)による地上基幹放送の一種別のテレビジョン放送で国内放送でもある。 通称はNHK
82キロバイト (9,195 語) - 2022年1月28日 (金) 15:38


NHKが大改革をするって!?問題は、見ないテレビの受信料。若者からテレビを捨てた人まで何で見ないかという事を理解すべき。番組をいくら変えてもネット配信にはかなわない。嘘・捏造報道を止めることが第一にやること。

1 Egg ★ :2022/01/30(日) 12:39:45.61

NHKに、大改革の風が吹いている。NHK放送総局長は1月19日の会見で「新年度は改革を実感していただく年にしたい」と語り、4月改編について「地上波の改定は、地上デジタル放送を開始した2003年以来最大規模になると見込んでいる」と明かした。

 すでに打ち切りが決まっているのは、前身の『ためしてガッテン』から27年続く長寿番組『ガッテン!』や『バラエティー生活笑百科』『ニュース シブ5時』などだが、さらなる“聖域なき改革”が予想されている。

 NHKの大改革を主導するのは、前田晃伸会長だ。元みずほフィナンシャルグループ会長の前田氏は、2020年にNHK会長に就任すると、「新しいNHKらしさの追求」を掲げ、様々な改革に着手した。NHK記者が語る。

「前田会長は『NHKが変わったことをこの4月に示せ』と職員に宣言しています。そのため4月改編は大ナタを振るった印象です。打ち切り番組だけでなく、『クローズアップ現代+』も時間帯を変えて、MCの井上裕貴アナと保里小百合アナもわずか1年で交代させてリニューアルするそうです。看板番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』も週イチから月イチ放送に変わる予定です。

 NHKも若者層の視聴者取り込みを意識していて、新しい番組制作には若手ディレクターを起用する動きになっています」

 改革の動きは、国民的番組である『紅白歌合戦』も例外ではないようだ。

『週刊文春』(2021年12月30日・2022年1月6日号)に直撃された前田会長は『紅白歌合戦』を終了させるのかと問われ、「どんな長寿番組だって見直さなきゃおかしいじゃない。ちゃんと評価をする。どんないい番組もマンネリ化するのよ、それは放っておいちゃいけないよね」などと回答した。

「昨年の紅白は視聴率低迷が言われていますが、挑戦的な演出を取り入れ、若年層から好評だったとNHK内の評判はよかった。ただ、会長の任期(2023年3月)が迫るなかで、NHKが変わったことを結果で示したい会長としては、紅白歌合戦でさえメスを入れることは厭わないということでしょう」(前出・NHK記者)

ニュースポストセブン 1/29(土) 7:15ん
https://news.yahoo.co.jp/articles/06a1ab833e7eca9a7a80bf1fe82bc5da9cf0ac3d


【【NHKの魂胆】AA!!見てないwwテレビww受信料徴収ww若者怒り!!】の続きを読む


妻の生まれ変わりで小学生になり、万理華として現れるストーリーに、疑問と不満の声に炎上の火種が。自分はテレビ見ないので分からないのだが、スレから察すると、何かドラマの展開設定に奇妙さを感じるね。自分はテレビ見ないから構わないけど、フェミが騒ぎそう。
1 Anonymous ★ :2022/01/20(木) 12:07:09.13

 1月スタートの新金曜ドラマ『妻、小学生になる。』(TBS系)に早くもドラマファンからの不満の声が集まっている。

 原作は村田椰融による同名漫画。10年前に妻を亡くした愛妻家・圭介(堤真一)と娘・麻衣(蒔田彩珠)の元に他界した貴恵(石田ゆり子)の生まれ変わりだと主張する小学生・万理華(毎田暖乃)が現れるというストーリーになっている。

 原作はネット上などから「面白くて泣ける」「喜びと切なさが共存してる作品」「家族愛にほっこりしたり、切なくなったりする」などと絶賛が集まっているが――。

 「しかし、ドラマ化発表後、多く聞かれているのは設定に対する批判の声。本作は小学生女子が妻となって戻ってきて、家族との交流が復活するというほっこりするストーリーになっていますが、一方でバラバラになってしまった家族を再びつなぎ、あれこれ世話を焼くという展開が描かれます。このストーリーが知られていることもあり、ネットからは、『漫画はいいけど実写は無理』『実写は生々しいわ』『勘違いするオッサンが増えそう』『見た目が少女で中身が妻って、男にとって都合良過ぎ』という声が噴出。早くも炎上の火種ができつつあります」(ドラマライター)

 また、妻の生まれ変わりの小学生・万理華の状況についても疑問の声が集まっている。

 「実は万理華はネグレクトを受けており、万理華の実の母・白石千嘉(吉田羊)は娘にどう接していいか分からないという設定になっています。しかし、ネット上ではこれに対しても、『都合よすぎ』『前世の方が良かったと思わせるためだけの設定』『安直すぎ』という指摘が寄せられています」(同)

 原作は人気となっているが、果たしてドラマは支持を得ることができるのだろうか――。
https://npn.co.jp/article/detail/200018249
前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1642598963/


【【炎上】AA!!妻がwwww小学生になるww批判殺到wwww!!!!】の続きを読む


日本中で有名になった都議会議員・木下富美子氏。辞職を拒んでいたが、22日都庁で会見を開き、議員辞職を表明した。都知事や支援者に相談して辞職を決断しましたとし、「この度の私の過ちを申し訳なく思っております」と頭を下げた。その後の会見の中で、仕事をさせてもらえなかったなどと、不満を漏らし逆切れの場面も。また代理人弁護士は、これは「いじめだ」と発言するなど、自分たちの非を認めたくないようにもとれましたね。こういう人間もいるのだなと実感しました。

1 トモハアリ ★ :2021/11/23(火) 08:23:38.44

 7月の東京都議選中に無免許運転で人身事故を起こした木下富美子都議(55)が22日に都庁で会見を開き、議員辞職を表明した。

 会見冒頭で「小池都知事、支援者の方々に改めてご相談をし、都議会議員の職を辞することを決断したました。この度の私の過ちを本当に申し訳なく思っております」と頭を下げた。

 一方で「仕事がしたくて議員継続を望んでいるにもかかわらず仕事をさせてもらえないという現実が、先日の委員会開会質疑で明らかになりました」と切り出し「もちろん議員の仕事は議会出席だけではございません。しかし、議員として十分に仕事をさせてもらえないという理不尽な現実に悩みました」と恨み節を炸裂させた。

 さらに同席した代理人弁護士が議会の対応について「木下に対しては召喚状が3回出され、11月9日に登庁し委員会に出席しましたが他の議員は退席し、委員会は開催されませんでした。木下を議会に呼んでおき、出席したら木下以外の議員が委員会をボイコットする。私も一都民ではございますが、その立場から見ると『仕事をさぼっているのはどちらも同じと思えてなりません』」と厳しい口調で意見した。

 続けて「木下の議会での様子を見ていると学校や職場で見られる〝いじめの構造〟と同じに思えてなりません。日ごろ、いじめ撲滅を唱えていると思われる議員の方々の、このような実際の姿を見せつけられると、日ごろの言動に対する信頼性が損なわれると考えますし。教育現場や職場などに悪影響をおよぼすものと思われてなりません」と苦言を呈した。

 記者から木下都議も同じ考えかと問われると「私は皆さまに申し訳ないことをした立場にあります。ですので、そのようなことを言うことはできないと思っております」と話すに留めた。

 しかし、その後の会見では記者から「理不尽というが、きちんと報告しておけばこのような事態にはならなかったのでは」など反撃にあうハメに。当初、会見は1時間の予定で、木下が何度も代理人弁護士に時間を確認するような素振りを見せたが、結果は1時半に及ぶ〝フルボッコ会見〟となった。

 会見終了後、代理人弁護士は〝いじめ発言〟の真意について「勝手なこと言ってすみません。都民の人からすると悪さしといて『何言ってるの』って話も当然あると思う。気持ちはわかるんだけど、そういう風な(木下都議の)状況をみて、自分と同じ状況だな思う子たちもいるでしょうから」と正義感が暴走してしまったようだ。

 結果的に木下都議と代理人弁護士のチグハグさが露見した会見となった。


11/22 東スポWeb
https://news.yahoo.co.jp/articles/1c2e7c7d24054b7b58206fb8b7dcdbddffce0f55

※前スレ
木下富美子都議「逆ギレ」でしっぺ返し…1時半フルボッコ会見 いじめ発言は弁護士の “暴走”
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1637602751/


【【フルボッコ】AA逆ギレwwwwwOOOO会見AAAA!!!!】の続きを読む


支持率低下で3パーセントを維持しているが、この先、更に落とすかもしれない立憲民主党。おまけに報道機関に文句を言う、とんでもない政党。そういえば、衆院選の公約を出したが、どこの国の議員だか、呆れてしまう。もう、終わっていますね。これで破防法対象団体の共産党と組もうとしている低能・低レベル政党。自民の文句に、どの口が言うか。

1 マカダミア ★ :2021/09/21(火) 00:17:32.82

自民党総裁選の動向がテレビなどで集中的に報じられていることに、野党内で不満がくすぶっている。与野党が雌雄を決する衆院選が迫る中、野党側は報道には政治的中立の担保が求められるとの立場。背景には、総裁選に世論の関心が向かい、野党は埋没しかねないとの懸念もある。


 「今、100万人程度の人しか投票できない総裁選をやっている。本番は1億人の有権者が参加できる衆院選だ。私たちには明確なもう一つの選択肢がある」。立憲民主党の枝野幸男代表は20日、千葉県我孫子市の街頭演説で、政治を変えるのは衆院選だと強調した。
 18日からの3連休、枝野氏は新潟、千葉両県で街頭演説を繰り返したほか、稲作農家との懇談会に臨むなど、衆院選に向けて支持を訴えた。

 菅義偉首相は新型コロナウイルス対策などで後手が目立ち、野党は追及を強めていた。しかし、首相の退陣表明に伴う自民党総裁選で状況は一変。立民内からは「今回の政治空白は自民党が招いたのに、局面が変わった」(若手)と焦りの声が漏れる。
 立民の安住淳国対委員長は15日、国会内で記者団に「テレビの報道や情報番組が自民党一色だ。放送倫理・番組向上機構(BPO)への対応も考えていかなければならない」と述べ、テレビ各社をけん制した。共産党幹部も「ある番組では、野党の扱いは数分だけで残りは全部総裁選。これで公平、中立と言えるのか」と、不快感を隠さない。
 しかし、報道への圧力とも受け取られかねない言動に、野党内にも異論がある。国民民主党関係者は「報道の自由の観点から、報道機関に圧力をかけるようなことを言っては駄目だ」と、冷静な対応を求めた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021092000352&g=pol


https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1632141849/


【【悲報】 BPOに訴えるぞOOOO!立憲の焦りがAAAA!】の続きを読む

このページのトップヘ