#不快感


月曜日のたわわ』(げつようびのたわわ)は、漫画家比村奇石によってTwitter上に毎週月曜日にアップロードされるイラスト群である。2016年・2021年にWebアニメ化されている。 胸大きな女性キャラクターを描いたイラスト群。1枚目がアップロードされたは2015年2月23日であり、比村
34キロバイト (3,670 語) - 2022年4月18日 (月) 19:19
「月曜日のたわわ」の広告は波紋を呼んだ。不適切であると批判された。女子高生を性的に扱っていると。一方、表現の自由で許される範囲と。アンケート調査では、問題あるが20.5%で、問題ないが79.6%、およそ8割。つまり、広告を目にしていても問題とは思わなかったということでしょうか。不快と思う人はいるだろうが、あまりギスギスして生きづらい社会にはならないでほしい。


1 Ikh ★ :2022/04/21(木) 11:07:58.20

1.はじめに
日経新聞に載った「月曜日のたわわ」の広告は波紋を呼んだ。「月曜日のたわわ」は青年漫画誌の連載漫画であり、その漫画のキャラを使った広告が不適切であるとして批判されたのである。批判の趣旨は、広告で描かれた絵は女子高生を性的に扱っており、新聞の広告として不適切という点にある。これに対し、表現の自由で許される範囲であるという反論がなされ、活発な論争が起きている。

これに類似の論争はこれまでに何度も繰り返されてきた。古くは、人工知能学会表紙事件(2014年)、新しくは宇崎ちゃん献血ポスター事件(2019年)、そして直近では温泉むすめの事件(2020年)が記憶に新しい。

これらの論争では、人々がその表現をどう受け取るかが争点の一つである。しかし、騒動の渦中に人々がその表現をどう受け取っているかが調べられた例は多くはない。本稿ではこれを試みる。この広告に対して批判する意見、容認する意見はどれくらいあるのか、また、それを決定づける要因は何であるかを調べるのが課題である。

この種の問題は、かつては炎上してしまい、ほとんど議論が不可能であったが、今回は多少なりとも議論の兆しが見える。議論ならば事実分析を踏まえるのが建設的である。このレポートはそれに資することを意図している。

調査時点は2022年4月14日、調査会社はサーベロイド社で、ウエブモニター調査である。対象者は20歳~59歳までの男女で、年齢と性別で均等割り付けを行った。きちんと設問文を読んで答えているかのチェック設問をおき、これを通過した3154人がサンプルである。

最初に結論を述べておくと、この広告に問題ありとしたのは女性の3割強である。5割程度の人は容認しており、容認する人の方が多い。年齢別にみると若年層ほど容認的であり、20代の女性で広告に問題ありとする人は40代以上の人の半分程度にとどまる。若年層が容認的とすると、時間の経過とともに容認する人がしだいに増えていくという予想が成り立つ。また、今回の事件に限らず、一般的な傾向として言論・表現の自由を重視する人が容認的で、一般的傾向として正義を重視する人が問題ありと考えている。

2.広告に問題を感じるか
最初に、誘導を排した初見での反応を見るため、この広告が論争になっていることは伏せて次のように聞いた。

Q1 下の絵は4月のある月曜、日経新聞の1面を全面をつかった広告として出たものです。「月曜日のたわわ」という漫画の登場キャラが「今週も素敵な1週間になりますように」と述べています。左下をみるとこの漫画の宣伝でもあることがわかります。あなたが新聞でこの広告を見たとして、なにかまずい問題を感じるでしょうか。感じないでしょうか。

1 問題を感じる 2 問題を感じない

<広告を掲示>

問題を感じるかどうか、とだけ書いてどんな問題かを書かなかったのは誘導を排するためである。「まずい」という形容をつけたのは、否定的な意味での問題であることを回答者に伝えるためである。広告が日経新聞に載ったという情報は重要なので設問文にいれた。この問いへの回答の結果は図1のとおりである。

図1

(出典 synodos.jp)


図1の一番上のバーが全体の結果で、この広告に問題を感じると答えた人は20.5%で、感じないと答えた人が79.6%であった。問題を感じないと答えた人のほうが8割をしめて多数派である。

問題を感じない人が8割と多いのは、この広告が論争になっていることを知らないからかもしれない。そこで2番目のバーではすでに事件を知っていた636人だけに限った。が、それでも、結果は変わらなかった。このアンケートで初めてこの広告を目にして状況がよく分からないので問題に気づかない、ということはないようである。

※ 以下はソースで

シノドス 田中辰雄 計量経済学 2022.04.20
https://synodos.jp/opinion/society/27932/

前スレ (★1の立った時刻=2022/04/21(木) 05:09:09.43)
【世論調査】「月曜日のたわわ」を人々はどう見るか★3 [Ikh★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1650498682/


【【世論調査】AA!!月曜日のたわわwwどう見るかww8割がww!!】の続きを読む


カシミールあるいはカシミールカシミール語: کٔشِیر / कॅशीर, 英語: Kashmir, ウルドゥー語: کشمیر‎)は、インド北部とパキスタン北東部の国境付近にひろがる山岳地域である。標高8000m級のカラコルム山脈があり、パキスタンとの国境には世界第2の高峰K2がそびえる。
20キロバイト (2,494 語) - 2022年1月30日 (日) 18:02


現代自動車・現地法人が、カシミールに関する発言でインドに不快感を与えたとして不買運動が広がっているよう。デリケートなカシミール地域での発言や行動は慎重にならなければならない。

1 荒波φ ★ :2022/02/09(水) 10:56:35.07

インド外交部は8日(現地時間)、チャン・チェボク駐インド韓国大使を呼び出し、現代自動車車パキスタン代理店が投稿したカシミール関連の文章について抗議したと明らかにした。

参考記事:インドで韓国現代車の不買運動が広がる…カシミール関連投稿が火種に 「彼らを破産させよう」現地有名監督(https://korea-economics.jp/posts/22020812/

カシミール地方はインドとパキスタンの紛争地であるが、現代自動車(および同傘下の起亜自動車)の現地代理店が、カシミールに関するパキスタン側の主張を称える投稿をしたこと受け、インドでは不買運動が広がるなど反発が起きていた。

インド外交部のスポークスマンであるアリンダム・バーグチは同日、Twitterを通じてチャン大使に対して、同投稿に対するインド政府の強い不快感を伝えたと述べた。

バグチ広報担当者は、その場で、問題はインドの領土主権に関連するものと妥協することができないことを強調したと付け加えた。

彼は「去る6日、該当の投稿を確認した後、駐韓インド大使が現代車本社と接触して解明を要求した」とし、インドは外国企業から多様な分野の投資を歓迎するが、そのような企業が領土主権問題に対しては間違ったコメントを控えることを願うと強調した。

バグチ広報担当者はこれに関連して、S.ジャイシャンカール外交部長官とチョン・ウィヨン韓国外交部長官がこの日、電話で会談したと明らかにした。

バグチ広報担当者は、チョン長官が通貨で該当文のためにインド国民と政府が受けた不快感に対して遺憾の意を伝えたと付け加えた。

先立って「現代パキスタン」などパキスタンのSNSアカウントでは、パキスタンの国慶節である「カシミール連帯の日」(5日)を迎え、「カシミール兄弟たちの犠牲を記憶して支持しよう」という内容の投稿をしていた。

この投稿が伝わるや、インドの保守系紙や有名映画監督、ネットユーザーらは「現代車がパキスタンを支持したもの」とし、オンラインを中心に不買運動を促すなどしている。

これに対して現代車インド法人はこの日自身のTwitterアカウントを通じて非公式なソーシャルメディア活動によってインド国民が受けた不快感について深く残念に思うと明らかにした。

現代車はただ今回の議論を誘発した掲示物の場合、自社と関係のないパキスタンの独立した代理店が投稿したという点も強調した。


2022年2月8日
https://korea-economics.jp/posts/22020813/


【【デリケート】AA!!現代自動車ww不快感がww不買運動にww!!】の続きを読む


AIRDO (エアドゥからのリダイレクト)
株式会社AIRDO(エアドゥ、英: AIRDO Co.,Ltd.)は、北海道札幌市中央区に本社を置く、日本の航空会社である。 1996年11月14日に北海道国際航空株式会社(ほっかいどうこくさいこうくう、英: Hokkaido International Airlines Co.,Ltd
72キロバイト (10,383 語) - 2022年1月7日 (金) 03:51


エアドゥー。呉市の市議ら2人が、マスク着用を求められたが拒否をして降ろされた。憲法違反だと言うが、周りの人を不快にさせ、健康上にも危害が及ぶかもしれない迷惑行為をして何を言うか市議失格者だ。



1 シャチ ★ :2022/02/08(火) 11:02:43.97

2/8(火) 10:55配信 共同通信
https://news.yahoo.co.jp/articles/d6e4a02d312581edf0b95750543f47678ab1edc1
 北海道の釧路空港から羽田空港に向かうAIRDO機内でマスク着用を求められ、拒否した広島県呉市議の谷本誠一氏(65)ら男性2人が離陸前に機内から降ろされていたことが8日、分かった。同社は「他の客に不快感や迷惑を与え、安全や健康に危害を及ぼす恐れがあると判断した」としている。

 同社によると、6日午前9時50分発の便で、離陸前に客室乗務員が谷本氏ら2人にマスク着用を求めたが、拒否されたため、搭乗を断った。機内には約40人の乗客がおり、定刻より約1時間10分遅れて出発した。

 谷本氏は取材に「マスク着用の強制は明らかな憲法違反」と話した。


【【拒否する】AA!!機内wwwwマスク嫌だwwww市議降ろすww!!!!】の続きを読む


クリスチャンディオールが、中国で批判の標的になっている。上海のショーで使った写真を、国営メディアが「アジアの女性を汚すもの」として。西洋の美的感覚に、媚び・へつらっていると。そうでしょうか。そうは見えませんけど、ただ、自分的には不釣り合いな写真と見えるけど。

1 少考さん ★ :2021/11/18(木) 03:20:07.38

※Bloomberg

仏ディオールに中国で批判、写真が「アジア女性汚す」と国営メディア
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-11-17/R2PHHKDWX2PS01

Bloomberg News
2021年11月17日 19:29 JST


(出典 assets.bwbx.io)


フランスのファッションブランド、クリスチャンディオールが中国で批判の標的となっている。上海のショーで使った写真を国営メディアが「アジア女性を汚すものだ」と指摘したことがきっかけ。

  「レディ・ディオール」ショーで使われた写真では、伝統衣装を着たアジアの女性がディオールのバッグを抱えている。政府系の新聞、北京日報は15日、「これがディオールの目に映るアジアの女性か」と題した論評で怒りをぶつけた。 

現地の中国人写真家が撮影したこの写真について、北京日報は「不気味な目、暗い顔、清王朝風のネイル」が特徴だと伝え、中国の消費者に不快感を与えると主張した。ディオールや新聞各紙、撮影を担当した写真家によるソーシャルメディアへの投稿はいずれも一般市民から怒りの反応を招いたが、不買運動の話にはつながっていない。

ディオールは今のところコメントしていない。

北京日報は「写真家がブランド側、つまり西洋の美的感覚にこびへつらっている」とし、「何年もの間、アジア女性は常に小さな目とそば*という西洋の視点で描かれてきたが、芸術と美を評価する中国のやり方をそれによってゆがめることはできない」と論じた。

(略)

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。


【【写真】 媚び・OOOOAA!中国で批判WWアジア女性汚すWW!!】の続きを読む



高嶋ちさ子「犬の嫌いな事わかってるっつーの」一部批判の声に反論
…バイオリニストの高嶋ちさ子(52)が、愛犬との接し方に関する一部からの批判の声に反論し、「本当にシャレもわからない人ばっかで、せっかくの1日が不愉快…
(出典:日刊スポーツ)


記事・画像は引用しております

愛犬の接し方に「シャレも分からない」と、不愉快な一日を過ごした。毒舌の高島ちさ子さんが不快感を表したが、物も言いようで角が立つという言葉もある。

【【芸能】AA!!シャレだwwww高島ちさ子ww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ