#ロシア市民


デモ”. 朝日新聞. 2022年3月8日閲覧。 ^ “ロシアのウクライナ軍事侵攻に反対 岡山市で抗議デモ”. NHK (2022年3月6日). 2022年3月9日閲覧。 ^ ロシアの反戦デモ、60以上都市で 世界中でウクライナ侵攻抗議毎日新聞 2022/2/25 ^ 「プーチンを止めろ」ロシア軍事侵攻に抗議デモ
371キロバイト (47,419 語) - 2022年3月10日 (木) 03:19
反ロシアの感情が高まる中、ロシア各地で、国民の反戦デモがあり、ウクライナ侵攻に抗議して逮捕者も続々と。国民はロシアを嫌いにならないでと悲しみを訴えている。日本は誹謗中傷は止めよう。ロシア政権や勢力が悪いのであって、国民・市民には罪がない。自由にものが言える国ではない。あの三国と変わらないのだ。


1 蚤の市 ★ :2022/03/10(木) 12:04:16.29

 ロシアによるウクライナ侵攻が激化する中、「反ロシア」の感情が世界中で広がっている。圧倒的な軍事力を背景に一方的な主張を押し通そうとするプーチン大統領の決定は許されるものではないが、全てのロシア国民がプーチン氏を支持しているわけではなく、反戦デモも相次いでいる。「私たちも戦争反対だ」「ロシアを嫌いにならないでほしい」―。インターネットなどを通じ、ロシア語教育やロシア文化の発信に取り組んできたロシア人たちは今、やり場のない悲しみと不安に打ちひしがれている。(椎葉圭一朗)

■ロシアの言語と文化に誇り
 「ロシア語を学ぶ人がいなくなってしまうのではないかと不安だ。自国の言語や文化に誇りを持ち、長年続けてきたことが無駄になってしまう」。ロシア北西部アルハンゲリスク州セベロドビンスク市出身で、2005年からフランスで暮らすタチアナ・クリモワさん(35)は、電子メールでの取材にこう答えた。

 フランス文学を学ぶためにパリに移住し、08年からインターネットの音声配信サービス「ポッドキャスト」や、動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」でロシア語学習者向けのコンテンツを配信してきた。日本を含む世界各国に約500人のポッドキャストの有料会員がおり、配信した音声は毎月1万5千回再生されてきた。

 2月24日にロシアがウクライナに侵攻した直後の配信では「ウクライナの友人に合わせる顔がない」と苦しい胸のうちを語り、「多くのロシア人は戦争に反対している」「ロシア人は心ない怪物ではない」と訴えた。ただ「ロシアに対する悪い評価は今後、何年も続くのだろう」との思いは消えない。

 侵攻後の2月末、フランス・リヨン中心部のベルクール広場で開かれた抗議行動に参加し「戦争反対」を叫んだ。広場には多くの欧州各国の人たちに加え、多くのウクライナ人、そしてロシア人もいた。「私はロシア人です。戦争に反対しています」と書いたプラカードを掲げる同胞の存在を心強く感じた。でも「ウクライナ国歌が流れた時には、自分がロシア人であることに複雑な思いが入り交じり、心が痛んだ」。祖国ロシアで暮らす家族は元気だろうか。ウクライナで暮らす友人たちは無事だろうか。眠れない日々が続いている。

■「ロシアを変える方法がない」
 「1人の人間が、たった1日で、私の、そして多くのロシア人とウクライナ人の将来を奪ってしまった」。ロシア第2の都市サンクトペテルブルク出身で、首都モスクワに住むロシア語教師マクシム・ピメノフさん(33)は、ウクライナ侵攻に踏み切ったプーチン氏に憤っていた。(以下有料版で,残り:1356文字)

北海道新聞 03/09 19:38
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/654910
★1 2022/03/10(木) 10:01:57.11
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1646876755/


【【苦悩】AA嫌いにならないでwwww葛藤 する国民wwww!!】の続きを読む


ロシア連邦中央銀行ロシアれんぽうちゅうおうぎんこう、ロシア語: Центральный банк Российской Федерации)は、ロシア中央銀行。本店はモスクワにある。ロシア銀行ロシアぎんこう、ロシア語: Банк России)とも呼ばれる。現在のロシア
11キロバイト (1,364 語) - 2022年1月10日 (月) 16:21
ロシア中央銀行、ビザなど利用停止で、決済を中国(ユニオンペイ)のカードシステムを検討と。ロシアへの経済制裁で混乱する市民・国民。




1 どどん ★ :2022/03/07(月) 10:07:03.65

[ロンドン 6日 ロイター] - ロシア中央銀行は6日、米ビザやマスターカードの決済システムを利用する国内銀行発行のクレジットカードが3月9日以降、海外で機能しなくなると発表した。一部の国内銀行は代わりに中国の銀聯(ユニオンペイ)の決済システム利用を検討しているという。

中銀によると、ロシアで発行されたマスターカードとビザカードは国内では有効期限まで利用が可能。

海外で利用できなくなるカードには、外国銀行のロシア子会社が発行したものも含まれる。

ビザとマスターカードは5日、ロシアでの事業を停止すると明らかにしていた。

中銀によると、複数の銀行はすでにユニオンペイを利用しているが、ズベルバンクやティンコフなどはロシア国内の決済システム「ミール」とユニオンペイを統合したカードの発行を開始する可能性がある。

ユニオンペイによると、同社のシステムは180の国・地域で利用が可能。

中銀は、海外に現在滞在するロシア国民に対し、カードの利用禁止が発効する前に現金を引き出すよう勧告した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/29802c3c96a6cf1f422ca8ef09b8fc34fa6e5699

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1646607917/


【【混迷】AA!!検討するwwww中国銀聯wwwwのカード発行ww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ