#ロシアの侵略


ロシア軍が北海道に侵攻してくるという心配があるが、今度は北陸にも侵攻するぞと脅しをかけているよう。専門家はロシアも脅威だが、それより中国を警戒すべきという。日本の周りは、核武装の三国だ。日本も真剣に核武装して抑止力を高めることが、国民・国土を守ることだ。だが、岸田政権では無理だ。国民の命なんてどうでもいいのだろう。議論もしない。


1 黄色のライオン(大阪府) [US] :2022/04/20(水) 13:09:53.47



(出典 www.ana.co.jp)


今回のウクライナ侵攻をみて、ロシア軍が北海道にも攻め込んでくるのではと心配する声も聞くが、
短期的に考えると無理だ。そもそも極東にいる兵力自体が非常に少ない。防衛白書によると、
極東全体でも兵力は8万人ほどで、日本の陸上自衛隊(約13万8千人)よりずっと少ない。
極東の兵力を運ぶ船もなく、さらに日本の海上自衛隊と航空自衛隊を突破した上で、
北海道まで上陸させるだけの戦力があるかというと、これもロシアの極東の空・海軍にはない。

 唯一有り得るとするなら、いきなり核攻撃をして自衛隊の基地を先制攻撃で完全壊滅させてから上陸するぐらいだが、
非常に極端なシナリオであるし、そこまでして、ロシアが日本に攻めたい理由は、どうしても見当たらない。

 今回の戦争後、ロシア軍の極東の主力部隊はウクライナに移っている。8万人は平時の数字であり、
今はその半分か3分の1ぐらいだろう。3月に北方領土で演習し、国後島の演習の明かりが見えたというニュースが流れた。
派手にみえるが、ロシア側発表のニュースでは戦車も大砲も出てこない。兵隊が肩で担ぐような武器の訓練しかしていない。
主力兵器を動かせる人たちはみな、ウクライナに移っているとみられる。

 3月中旬にはロシア海軍の戦車揚陸艦計4隻が、津軽海峡を抜けて日本海側に進んだのが確認されたが、
これはロシア極東カムチャツカにいる「第40海軍歩兵旅団」を運んでいたのだとみている。
極東の軍事戦力をウラジオストクや黒海に運ぶため津軽海峡を通るのが最短ルートと考え、
軍の行動が筒抜けになるのを承知の上で通ったのだろう。昨年からは東部軍管区を構成する
大規模な第35軍と第36軍が両方ともウクライナに送られている。キーウ周辺を攻めていたのもまさにこの部隊で、
「軍管区丸ごと引っ越し」のようなことをやった。


【【脅しに警戒】AA!!日本よwwwwいつでもwwww北陸へ攻めるww!!】の続きを読む


ウクライナ危機 > ウクライナ紛争 (2014年-) > 2022年ロシアのウクライナ侵攻 2022年ロシアのウクライナ侵攻(2022ねんロシアのウクライナしんこう、ロシア語: 2022 Вторжение России на Украину、ウクライナ語: 2022 Російське вторгнення
211キロバイト (25,954 語) - 2022年4月10日 (日) 00:05
戦争犯罪(せんそうはんざい、英語: War crime)とは、戦争における国際法に反する行為の中でも、狭義には第二次世界大戦以前より認められてきた戦時法規の違反者が敵国にとらえられた場合に処罰されるものであり、広義には第二次世界大戦後に認められた平和に対する罪と人道に対する罪を狭義の戦争犯罪に加えたものである。
25キロバイト (4,022 語) - 2022年4月8日 (金) 23:19
記事・画像は引用しております

ウクライナの惨状,キーウ近郊ブチャやボロディアンカでの虐殺やジェノサイド・ホロコースト・民族浄化、といった悍ましい惨劇が行われている悲劇をどうしたら止められるのだろうか。日本を含めて国際社会の対応が急務だと思うが、日本も他人ごとではない。尖閣・沖縄・北海度までもが狙われている現実を脅威と見なければならない

1 公共放送名無しさん :2022/04/10(日) 07:22:08.64

元外交官と専門家がウクライナ情勢を徹底分析▼“市民殺害”はなぜ起きたのか?国際社会はどう動く?東部で攻撃強めるロシア軍。侵攻を止めるには?停戦交渉のゆくえは?

【出演】佐々江賢一郎,東郷和彦,小泉悠,東大作,東野篤子,【司会】伊藤雅之,星麻琴


【【深刻】AA!!市民の命wwwwどうすればww危機の中ww!!!!】の続きを読む


日本国との平和条約 日本国との平和条約(にっぽんこくとのへいわじょうやく、英語: Treaty of Peace with Japan、昭和27年条約第5号)は、1951年9月に第二次世界大戦・太平洋戦争後に関連して連合国諸国と日本との間に締結された平和条約。通称はサンフランシスコ講和条約
69キロバイト (9,558 語) - 2022年3月21日 (月) 16:55
安倍元首相は、ロシアとは交渉出来る環境ではなくなった。責任はロシアにあると。平和条約を結ぶにしても、ロシアは自分の立場をわきまえなければならないと思う。まず、自分の国は自分で守ることが当然。国防・外交は国の根幹だ。核は自前だ。他国を当てにしていてはダメだ。



1 テノホビル(空中都市アレイネ) [US] :2022/03/29(火) 08:49:23.16


安倍元首相「防衛に努めぬ国と共に戦う国はない

自民党の安倍晋三元首相は25日、産経新聞の単独インタビューに応じ、ウクライナへの侵攻を続けるロシアが日本との平和条約締結交渉の中断を表明したことについて「ロシアのウクライナ侵攻でそもそも交渉できる環境ではなくなった。責任は日本ではなくロシアにある」と指摘した。その上で「日本の隣国であるロシアは強大な軍事大国だ。北方領土問題を解決し、北方四島の元島民の悲願でもある平和条約を締結する政府方針は今後も変わらないだろう」と述べた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/d2d9ef6265e234fcdc779ca7bbdf8c8601f4f821


【【どこを向く】AA!!退陣をwwwwあなたではwwww国民を守れないww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ