#マイナ保険証


保険証機能も「マイナ保険証」として統合される予定であり、マイナンバーカードのICチップ内の利用者証明用電子証明書を利用して、顔認証又は設定した4桁パスワード入力で保険証利用が出来る。医療機関にマイナンバーカードを持参し忘れた場合は、「現行の健康保険証
47キロバイト (5,881 語) - 2022年12月5日 (月) 10:41
記事・画像は引用しております

マイナ保険証を受診の時に毎回提示という厚労省。いったい何が狙いなのかと。スムーズにいくとは思えないという声もあるが。自分も確かに面倒かと思うし、何か受診者にとってメリットがあるのかな。とにかく、河野一族が関わる中国企業や河野デジタル相の関わっているものには嫌悪感がある。


1 蚤の市 ★ :2022/12/13(火) 06:33:23.76ID:IQWVLnEb9
マイナ保険証、受診時に「毎回提示」 厚労省見解 初診時や月1回の確認だけでよかったのに…

 マイナンバーカード普及のため政府が掲げる「健康保険証廃止」方針。厚生労働省は同カードを保険証として使用する際、受診時に毎回提示を求め、オンラインでの資格確認が必要だとする見解を示している。従来の保険証の場合、初診時や再診時の月1回の確認だけで済んでいたが、患者側、医療機関側双方の手間が増えることになる。いったい何が狙いの「毎回提示」なのか。 (特別報道部・山田祐一郎)
 「月1回の確認で十分ではないか。再診でも毎回、確認していたら現場は混乱する」。千葉市緑区の「ドクターケンクリニック」では今年8月に顔認証付きのカードリーダー(読み込み機)を導入し、マイナンバーカードと一元化した保険証を利用できるようにした。マイナ保険証のオンライン資格確認について、中村健一院長が苦言を呈する。
◆「スムーズにいくとは思えない」
 「機械の不具合も多く、まずシステムとして完成されていない。現在の保険証を廃止し、マイナンバーカードに一本化しても、持ってこない患者も多いと予想される。スムーズにいくとは思えない」
 12月1日、全国保険医団体連合会(保団連)は、厚労省に対し、来年4月のオンライン資格確認義務化の撤回を要請。その中で、資格確認システムの運用マニュアル変更の問題点を指摘した。マニュアルは、オンライン資格確認についての医療機関の窓口となっている社会保険診療報酬支払基金などが11月25日に変更した。
 変更箇所は、よくある質問に対する回答の部分だ。再診患者の資格確認がその都度必須かと質問に対し、従来は「原則、提示を求め、資格確認を行う」とした上で「月初での実施など各病院・診療所で異なる運用を実施している場合は、そちらを優先することも可能」とのただし書きがあったが、改定後にただし書きが削除された。
 保団連などによると、医療機関は、患者が受診する際、就職や転職などによって保険証の資格変更がないかを確認する。同月内での再診の場合は、確認しない運用をしている医療機関も多いという。では、来年4月に義務化されるオンライン資格確認では、同様の運用は認められないのか。
 「こちら特報部」の取材に対し、厚労省医療介護連携政策課は「これまでも法律上はその都度、資格確認が必要としている。医療機関が過誤請求がないとの自身の判断で、再診時に確認していないのが実情だ」と説明する。マニュアル改定は同基金を所管する厚労省の見解を反映したものという。その上で「オンラインの場合、その場で最新の資格情報を確認できる」として毎回、資格確認を求めるとし、「趣旨にそぐわない記述だった」とマニュアル改定の経緯を説明した。
 再診の際にマイナ保険証を忘れたり、機器の不具合で資格確認ができなかったりした場合はどうなるのか。厚労省担当者は「具体的な対応は検討中」という。これに対し、保団連の担当者は「各医療機関はマニュアルに沿って対応する必要があるのに、一方的な変更で振り回されている」と訴える。
◆「患者側、医療機関側にメリットなく」
 「患者側、医療機関側にメリットはなく、医療へのアクセスを悪化させるだけだ」と指摘するのはNPO法人「医療制度研究会」の本田宏副理事長。毎回の資格確認を求める政府の狙いを分析する。「将来的に個人の医療情報をリアルタイムで把握し、一元化するのが目的なのだろう」。その上で、政府の方針をこういぶかしむ。「保険証廃止でカード取得を実質義務化させ、医療機関にオンライン資格確認のための環境整備に突き進むのは、IT業界への利益誘導でしかない」

東京新聞 2022年12月13日 06時00分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/219500

【【マイナ保険証】AA!!毎回提示wwww厚労省wwww!!!!】の続きを読む


個人番号 (マイナンバーからのリダイレクト)
マイナポータル 関係行政機関のページ マイナンバー(個人番号)制度 - デジタル庁 マイナンバー制度とマイナンバーカード - 総務省 社会保障・税番号制度<マイナンバー>について - 国税庁 マイナンバー制度 - 厚生労働省 公式の広報 特集-マイナンバー - 政府広報オンライン マイナンバー制度…
53キロバイト (7,549 語) - 2022年9月22日 (木) 11:46
記事・画像は引用しております

お騒がせのマイナンバーカードにマイナ保険証ですが、自分は基本的には賛成だが、マイナンバーカードにTikTokを使用すると、河野デジタル大臣が語っていたような気がするが、あれは情報を抜き取る事が出来るものらしい。だから懸念する。そのセキュリティに全く問題がなければ大賛成だ。これ、自分の聞き間違いや理解不足のならいいが・・・・


1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :[ここ壊れてます] .net
【日本人の証明🎌🗾】
マイナンバーカードには現行の健康保険証などのように通称名のみを記載することはできず
本名と通称名が併記されることになります
従って国籍や本名を勤務先などに伏せておくことが難しい状況となります


(出典 pbs.twimg.com)

【【勢力】AA!!正体ww反対するのはwwww判明wwww!!!!】の続きを読む



河野デジタル相に「マイナ保険証」への懸念寄せられる
…河野太郎デジタル相は14日の閣議後会見で、令和6年秋に健康保険証をマイナンバーカードと一体化させた「マイナ保険証」へ移行し、現行の健康保険証を廃止する…
(出典:産経新聞)


マイナンバーカード(英: Individual Number Card)は、マイナンバー(個人番号)が記載された顔写真、ICチップ付きプラスチック製のカード。表面には氏名、住所、生年月日、性別と本人の顔写真等、裏面にはマイナンバー、個人認証機能のみ出来るICチップがあり、本人確認における身分証明書…
43キロバイト (5,526 語) - 2022年10月13日 (木) 17:01
記事・画像は引用しております

便利になるマイナンバーカードやマイナ保険証なら、何も問題がないが、まだまだ、セキュリティの心配があると感じる。色々と懸念が寄せられているようだが、自分はTikTokを使用すると聞いているので情報を抜かれることが最大の心配だ。あの方なら特に心配だ。

【【情報】AA!!抜かれるwwTikTok心配wwマイナンバーカードWW!!】の続きを読む

このページのトップヘ