#フランス大統領選挙


ル・ペン(Le Pen)は、ブルトン語由来のフランス語圏の姓。原義は「頭」である。 ジャン=マリー・ル・ペン - フランスの政治家。国民戦線(現・国民連合)の創始者で初代党首。 マリーヌ・ル・ペン - フランスの政治家。国民連合の第2代党首。ジャン=マリーの娘。 マリオン・マレシャル(マリオン・マレシャル=ル・ペン)
802バイト (149 語) - 2021年1月23日 (土) 09:56
フランス大統領選のマクロン氏は、ロシアに近いとルペン氏を批判。ルペン氏は、ロシアの侵攻が終わればNATOとロシアは戦略的和解に至るべきと述べたが、したたかなロシアがウクライナに対し、簡単に譲歩は無いとみるが・・・・



1 どどん ★ :2022/04/14(木) 09:36:45.15

【AFP=時事】フランス大統領選で現職エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)氏との決選投票に進んだ極右政党「国民連合(RN)」のマリーヌ・ルペン(Marine Le Pen)党首は13日、自身が当選すれば北大西洋条約機構(NATO)とロシアの関係強化を支援すると述べた。

 今月10日の第1回投票で2位となったルペン氏は、24日の決選投票でマクロン氏と対決する予定。最新の世論調査では、マクロン氏が僅差ながらリードしている。

 ロシアによるウクライナ侵攻を受け、選挙戦では外交政策が重要な争点となった。マクロン氏は、ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領との関係が近すぎるとして、ルペン氏を批判している。

 今回の選挙戦ではより穏健なイメージを打ち出そうとしているルペン氏は記者会見で、ロシアのウクライナ侵攻が終わればNATOとロシアは「戦略的和解」に至るべきだと述べた。

 対ロ関係の改善は、ロシアと中国の接近防止にもつながると強調。過去にマクロン氏も同様の主張を行っていたと指摘し、「これはフランスと欧州の利益であり、米国もまた(中略)中ロ関係が緊密になるのを望まないだろう」と述べた。

 また、NATOの軍事部門からフランスを離脱させる意思も再度表明。集団的自衛権に関する第5条については堅持するとした。フランスは1996年にNATOの軍事部門から離脱。2009年に復帰している。【翻訳編集】 AFPBB News

https://news.yahoo.co.jp/articles/8d8f8f9b910675c11b76b0659cb73e86a4a3a2e5

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1649889652/


【【簡単ではない】AA!!和解wwNATOとロシアww譲ることは無いww!!】の続きを読む



共和国大統領(きょうわこくだいとうりょう、フランス語: Président de la République)は、フランス大統領で、国家元首。 また歴史的経緯から、フランス大統領は隣国であるアンドラ公国の国家元首である共同公をウルヘル司教とともに務める。 フランス
4キロバイト (396 語) - 2022年4月10日 (日) 12:43
記事・画像は引用しております

フランス大統領選挙は上位2人の決戦に。ウクライナ情勢が大きな争点だが、安全保障や経済対策は最重要かと。日本も検討、検討と、頓珍漢な事ばかりの愚策。国民の命を守る国防安全保障と経済は最も重要なはずだが、信頼ができない岸田政権。退陣してもらうには、自民党議席を大幅に減少させることだ。そうすることが日本の再生かと思うが。

【【上位2人の決戦】AA!!安全保障と経済対策策ww大統領選挙ww!!】の続きを読む

このページのトップヘ