#パンダ



のパンダ捕獲が誘発されることへ懸念から、1997年ワシントン条約締約国会議で「野生で捕獲された個体輸出は、特定場合を除いて認可されるべきではない」ことと、「パンダ貸し出しで得た収益は野生のパンダ保護ために再投資されるべき」と勧告がなされた。 このような経緯から、野生
86キロバイト (9,332 語) - 2023年2月21日 (火) 23:37
記事・画像は引用しております

異様なパンダ熱!確かに可愛いかもしれないが、チベットから連れてられ日中友好と称し、外交の道具にされている。多額な維持費と税金を中国に支払い何が日中友好か。パンダに騙され中国に騙されパンダがかわいそうだ。泣きたいのはフアンではなくパンダの方ではないか・・・・

【【故郷チベット】AA‼帰りたいAA可哀想なパンダAAAA!!!!】の続きを読む


記事・画像は引用しております

パンダをありがたく思う日本人には悪いが、あれには多くの暗い闇が隠されているよう。「パンダは中国の国宝であり名刺だ」という報道官。賄賂などの闇に日本も関わっている。「愛らしいパンダにご用心」というわけである。中国政府によって、各国での贈与や貸与は、実際には中国政府の計算された外交目的に基づくもの。日本も勿論、年間レンタルに一億600万円以上の金を払い借りている。だいたい、パンダはチベット産である、騙されない事。二階幹事長のいる和歌山県では、12頭もいるがなぜ?中国本土以外での土地では最多とか。二階さん説明して。

【【時事ネタ】AA!!ご用心wwパンダ外交中国wwww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ