記事・画像は引用しております

アメリカ・バイデン大統領は、アフガニスタン・カブール空港・自爆テロについて、27日に行った無人機による攻撃で、空港の自爆テロを計画したと見られる過激派組織「イスラム国」の幹部2人を殺害したが、「この攻撃が最後ではない」と報復を継続する考えを示した。報復合戦になりはしないか心配ですね。だが、テロは断じて許されない。

【【報復】AA!!報復は継続するww米大統領ww!!】の続きを読む