#タイ



最低賃金(さいていちんぎん)とは、労働市場のセーフティー・ネットとして、最低限支払わなければならない賃金の下限額を定め、使用者に強制する制度のこと。最賃(さいちん)とも略される(日本においては、法律上の略称として定義されていないが、上場企業等をはじめとした法人組織内や新聞記事の見出し、労働組合等では
95キロバイト (13,625 語) - 2022年7月23日 (土) 06:40
記事・画像は引用しております

タイ労働省によると、中央賃金委員会が12月6日に開催され、日額の最低賃金の引き上げ案が明らかになった。全国で2020年1月1日から、5~6バーツ(約18円から22円、1バーツ=約3.6円}引き上げる方針という。日本の最低賃金、何をしているのだ。情けない政府。まだ、国民を苦しめ続けるのか?

【【引き上げ】AA!!日本はww何たるww最低賃金バンコクww!!】の続きを読む


記事・画像は引用しております

中国が接近する親日国タイ、日本は哨戒用艦艇の供与で関係維持を。アメリカ政府が、日本や韓国に潜水艦をタイ軍に供与するよう働きかけて、アメリカの古くからの同盟国であったタイ海軍が、中国に取り込まれるのを断固阻止すべきであるといった意見が浮上している。そうです、取り込まれてはいけません。

【【日・タイ】AA!!関係維持が重要ww中国が接近するタイww!!】の続きを読む

このページのトップヘ