中国の少数民族団体がデモ。北京冬季五輪ボイコットを呼び掛け、多くのデモ参加者が各民族の伝統的な衣装を着用。ジェノサイド五輪は中止と書かれたプラカードを掲げた。中国政府はつい先日、チベット言語・チベット文化・アイデンティティを抹消するための多角的なキャンペーンに乗り出した。ウイグルのように。私見ですが、先日の自公政権の下、議員たちは愚かにもジェノサイド批判決議に反対したのだ。恥ずかしくもなく。こんな議員に一票入れること自体が恥ずかしい。本当に日本には要らない議員なのだ。

【【速報】ジェノサイド五輪に反対、少数民族団体を支持しよう】の続きを読む