#インド


クアッド (Quadからのリダイレクト)
クアッドは、英語の Quad の転写の一つで「4つ」を意味する。クアドルプルの略。他にクアド、クワッド、クワド、クオードなど。電気通信用語としてはカッドと表記される。 クアッド (ロケット) - アメリカ合衆国のロケット。 クワッド (単位) - 熱量の単位。 クアッド (サミュエル・ベケット) -
2キロバイト (267 語) - 2021年12月28日 (火) 01:10
バイデン大統領は、ロシア制裁についてクワッドでインドだけが薄弱で、制裁・非難をしていないと述べた。インドは足並みを揃えておらず、クワッドの枠組みを壊しかねないのではないか。


1 夜のけいちゃん ★ :2022/03/22(火) 16:00:54.42

3/22(火) 15:18

 バイデン米大統領は、ウクライナ侵攻を巡るロシアへの対応について、日本、米国、オーストラリア、インド4カ国(通称クアッド)の中でインドだけが「やや薄弱」だと述べた。

 日米豪がロシアの機関・個人に制裁を加えているのに対し、インドは制裁を加えておらず、最大の軍事品供給元であるロシアを非難さえしていない。

 バイデン氏は21日のビジネスフォーラムで、ロシアのプーチン大統領による侵攻に対し「われわれは北大西洋条約機構(NATO)全体と太平洋で統一戦線を展開している」と指摘。「クアッドは、一部でやや薄弱なインドは例外かもしれないが、日本は極めて強く、オーストラリアもプーチンの侵攻に対処する点で同様だ」と述べた。

 21日にはオーストラリアのモリソン首相とインドのモディ首相がオンラインで首脳会談を実施。インド外務省は、オーストラリアがウクライナに関するインドの立場を理解したと説明した。

 インドはまた、ロシア産石油を割安でさらに購入することも検討。インドの国営企業2社はこのほど、500万バレルを発注した。

ソース https://news.yahoo.co.jp/articles/74aaecf32ea103b9ec6452f450f13a327a3aa9ee


【【危機感】AA!!指摘wwインドの対ロ姿勢ww不満表明ww!!】の続きを読む


カシミールあるいはカシミールカシミール語: کٔشِیر / कॅशीर, 英語: Kashmir, ウルドゥー語: کشمیر‎)は、インド北部とパキスタン北東部の国境付近にひろがる山岳地域である。標高8000m級のカラコルム山脈があり、パキスタンとの国境には世界第2の高峰K2がそびえる。
20キロバイト (2,494 語) - 2022年1月30日 (日) 18:02


現代自動車・現地法人が、カシミールに関する発言でインドに不快感を与えたとして不買運動が広がっているよう。デリケートなカシミール地域での発言や行動は慎重にならなければならない。

1 荒波φ ★ :2022/02/09(水) 10:56:35.07

インド外交部は8日(現地時間)、チャン・チェボク駐インド韓国大使を呼び出し、現代自動車車パキスタン代理店が投稿したカシミール関連の文章について抗議したと明らかにした。

参考記事:インドで韓国現代車の不買運動が広がる…カシミール関連投稿が火種に 「彼らを破産させよう」現地有名監督(https://korea-economics.jp/posts/22020812/

カシミール地方はインドとパキスタンの紛争地であるが、現代自動車(および同傘下の起亜自動車)の現地代理店が、カシミールに関するパキスタン側の主張を称える投稿をしたこと受け、インドでは不買運動が広がるなど反発が起きていた。

インド外交部のスポークスマンであるアリンダム・バーグチは同日、Twitterを通じてチャン大使に対して、同投稿に対するインド政府の強い不快感を伝えたと述べた。

バグチ広報担当者は、その場で、問題はインドの領土主権に関連するものと妥協することができないことを強調したと付け加えた。

彼は「去る6日、該当の投稿を確認した後、駐韓インド大使が現代車本社と接触して解明を要求した」とし、インドは外国企業から多様な分野の投資を歓迎するが、そのような企業が領土主権問題に対しては間違ったコメントを控えることを願うと強調した。

バグチ広報担当者はこれに関連して、S.ジャイシャンカール外交部長官とチョン・ウィヨン韓国外交部長官がこの日、電話で会談したと明らかにした。

バグチ広報担当者は、チョン長官が通貨で該当文のためにインド国民と政府が受けた不快感に対して遺憾の意を伝えたと付け加えた。

先立って「現代パキスタン」などパキスタンのSNSアカウントでは、パキスタンの国慶節である「カシミール連帯の日」(5日)を迎え、「カシミール兄弟たちの犠牲を記憶して支持しよう」という内容の投稿をしていた。

この投稿が伝わるや、インドの保守系紙や有名映画監督、ネットユーザーらは「現代車がパキスタンを支持したもの」とし、オンラインを中心に不買運動を促すなどしている。

これに対して現代車インド法人はこの日自身のTwitterアカウントを通じて非公式なソーシャルメディア活動によってインド国民が受けた不快感について深く残念に思うと明らかにした。

現代車はただ今回の議論を誘発した掲示物の場合、自社と関係のないパキスタンの独立した代理店が投稿したという点も強調した。


2022年2月8日
https://korea-economics.jp/posts/22020813/


【【デリケート】AA!!現代自動車ww不快感がww不買運動にww!!】の続きを読む


記事・画像は引用しております

ロシアのプーチン大統領が12月上旬にインドを訪問し、ナレンドラ・モディ首相と会談をする方向で調整されているようですね。会談の日程は12月6日が有力視されている。両国では初めてとなる外務・防衛閣僚、会合「2プラス2」も開催する予定になっている。インドはロシアにとって伝統的な友好国だが、クワッドの枠組もあって、プーチン大統領は関係強化に乗り出すと見られる。インドとロシア、友好国なのは何よりです。中国の台頭を抑え、平和的に関係強化は望ましいことですね。また、北京五輪には参加できずという事のようですね。

【【友好国】 関係強化にAAAA!!プーチン氏OOOO!!】の続きを読む


画像は引用しております

日本・アメリカ・オーストラリア・インドの4カ国による首脳会合のあと、議論の成果を盛り込んだ共同声明が発表されました。これは中国の派遣的な行動を念頭に、国際法を遵守し、威圧に屈せず自由で開かれたルールに基づく秩序を推進するものですが、是非とも、推進を強く望みます。

【【国際法】 開かれた世界wwwwwルールをOOO!!】の続きを読む



記事・画像は引用しております

インドでコロナ感染者が2千万人を超え、深刻な事態になっている。ニュースではインドの火葬場での様子を伝えているが悲惨な状況。日本も他人ごとではない。

【【驚愕】AA!!インドwwwwコロナ感染ww2千万人超えww!!】の続きを読む

このページのトップヘ