#イジメ


第76回国連総会でビデオ形式で、習近平国家主席が「平和理念のもと、我々が侵略したり、他人をイジメたりしたことは過去にはなく、今後もない」と演説した。どの口が言うか、と呆れてしまう。この演説をどれだけの国が、腹で笑い、どれだけの国が騙され信じているのか知りたいところだ。よく恥も外聞もなく言えたものだ。

1 ラミブジン(茸) [ニダ] :2021/09/23(木) 06:50:09.76


習主席 国連総会一般討論で演説「中国が覇を唱えることはない」

【9月22日 CGTN Japanese】中国の習近平国家主席は21日、第76回国連総会の一般討論に北京からビデオ形式で出席し、「自信を固め、困難な時局を乗り越え、より良い世界を共に構築」と題する演説を行いました。

 習主席は、今年の中国共産党創立100周年と中華人民共和国の国連における合法的議席回復50周年を念頭に「引き続き、中国と国連との協力のレベルアップを積極的に促す」として、今後も国連の諸事業に一層貢献していきたいとの考えを示しました。

 また、国際舞台における中国の姿勢について、「中華民族が終始貫き、追い求めているのは、平和・和睦・調和の理念だ。われわれが侵略したり、他人をいじめたりしたことは、過去にはなく、今後もない。そして、覇を唱えることもない」と指摘しました。その上で、「中国の新たな発展によって世界に新たなチャンスをもたらしていきたい」との立場を示しました。

 目下の世界的な難局の打開について、習主席は新型コロナウイルス感染症対策の徹底、世界経済回復への後押し、国際的な結束の強化、グローバルガバナンスの強化と多国間主義の堅持という4点を強調しました。さらに、今後の世界発展に向けた中国側の提案として、(1)発展優先の堅持、(2)国民中心の堅持、(3)共有・包容の堅持、(4)イノベーション駆動型の堅持、(5)人と自然の調和のとれた共生の堅持、(6)行動志向型の堅持と提言を行いました。

 また、中国が目指す2030年までの二酸化炭素(CO2)排出量ピークアウトと2060年までのカーボンニュートラルの目標について、習主席は「多大な努力が必要だが、全力投球する」と述べ、発展途上国の持続可能な発展への支援強化を表明するとともに、「今後は海外で石炭火力発電所を新設しない」と明言しました。(c)CGTN Japanese/AFPBB News

https://news.yahoo.co.jp/articles/8f6b996370c3df39d350ce8ebcd85c4994f6ed0a


【【啞然】どの口が言うかああああ!侵略やイジメはないww!】の続きを読む



画像は引用しております

酷い話ですね。こんな顧問が居るんだね。亡くなった剣太さんは、お気の毒でたまらない。世の中というか、裁判というか、凄く違和感と疑問に感じる事件ですね。他人様ですが、許されるなら敵を取りたいくらい腹立たしい気持ちでいっぱいになりました。こんな悍ましい人間がもう現れないような世の仲でなければならないね。


1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/09/21(火) 17:13:02.356

「おにぎり、1個? 2個?」

「1個でいいや。部活きついと食べられんけん」

 その朝、弁当について母とそんな会話を交わした長男は、生きて帰ってこなかった。大分県立竹田高で起きた剣道部主将熱中症死亡事故。今夏、十三回忌を迎えた両親はこれまで、司法の場で指導者の責任を問い続けてきた。その思いは、スポーツ指導での暴力への厳罰化という形の抑止につながっている。

 2009年8月22日。工藤剣太さん(当時17)が死亡した経緯から振り返る。ここまで描写できるのは、両親が部員たちの協力を得て、証言を聞き集めたからだ。当初、大分県の教育委員会と学校関係者が示した報告書は、ごく簡単な時系列に過ぎなかった。部の後輩でもあり、事の一部始終を見ていた弟が「事実と違う!」と怒りをあらわにしたことから真実追及がなされたことを、まず確認しておきたい。

 


【【悲劇】疑問しかないww!水飲ませて!顧問「嘘つくな!】の続きを読む


爆問・太田「当時のサブカルチャー」で小山田擁護は無理筋
…教授・博士(学術)/メディア学者] *** 凄惨ないじめの加害者であった小山田圭吾が東京五輪開会式音楽を担当したことに起因する炎上騒動。この件で、爆笑問…
(出典:メディアゴン)


五輪の事は置いといて。悲惨ないじめの加害者であった小山田圭吾が五輪開会式の音楽担当したことに起因する炎上騒動。サンデージャポンの中で、激化する小山田への批判について、同情とも論点ずらしとも思える微妙な擁護をしたことで批判が高まっている。また、本人が「過去の悲惨なイジメの事実」を自慢げに語った事はいかがなものか。時代が変わろうがなかろうが、過去であろうがなかろうが、自分に置き換えてみたらいい。許されるものは何も無い。

【【驚愕】 許されるものは何も無い、小山田圭吾のイジメ】の続きを読む


記事・画像は引用しております

ほんとに悲しい出来事です。残念です。誰でも罹る可能性のコロナウイルス。罹った人は非難されます。いじめのごとく非難されます、この日本では。私見ですが、一番悪いのは、最初の水際対策が間違って多くの入国をさせた政府です。それが今の現状です。それを毎日煽るメディアが悪い。都合のよいインタビューしか流さず、それに便乗する訳の分からないコメンテーターです。それに輪をかけた政治家、特に野党議員。批判ばかりして対案がない。こういう悲しい死を招かないようしっかり考えて、マトモナ政治をやってほしい。

【【悲報】AA!!人をww死に追い込むwwコロナwwww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ