#イギリス


イギリスでは今月に入ってコロナ感染が急増し、20日には4万90000人を超えた。イギリス政府は、まだ規制を復活させる段階ではないとしていますが、冬の到来を前に警戒を強めています。イギリスでは、再びコロナウイルス感染拡大が懸念されているようですが、1日あたり10万人に達する可能性があると警告しているようで、大変な事態にならないよう願っておりますが。日本は、ようやく落ち着いていますが、この先まったく分かりませんですね。

1 どどん ★ :2021/10/21(木) 14:41:31.07

イギリスで新型コロナウイルスの感染が再拡大する中保健相が今後1日あたりの感染者数が10万人に達する可能性があると警告しました。

ジャビド保健相「1日あたりの感染者数が10万人に達することもありえます。医療にも大きな負担がかかっています」

イギリスでは、7月に人口の大部分を占めるイングランドで規制が全面的に解除されて以降、1日の感染者は2万人から3万人程度で推移していました。しかし、今月に入って急増し20日には4万9000人を超えました。

イギリス政府はまだ規制を復活させる段階にはないとしていますが、冬の到来を前に警戒を強めています。

NNN

https://news.yahoo.co.jp/articles/030170ae69a72d77952e1bc8f1abc839a247535d


【【急増】 ふたたびOOOO!!規制はOOOO!!】の続きを読む


何でそうなるの?なぜ、想像つかないな。サイズ分かったのかい?USBの機能は使えたら凄いな~。そもそも、入れようとする考えが間違っているな。今度は、取り出し易いものにしときな。

1 朝一から閉店までφ ★ :2021/09/21(火) 12:55:54.30

海外発!Breaking News 2021.09.21 04:00 NEW! writer : tinsight-hanako

【海外発!Breaking News】*にUSBケーブルを挿入した15歳少年「サイズを測りたかった」(英)
性的好奇心からの行為で15歳少年が開腹手術へ



思春期の少年にとって性的好奇心が強くなるのは当然のことだろう。このほどイギリスで15歳の少年が*にUSBケーブルを挿したところ抜けなくなってしまい、病院に緊急搬送されたという。『The Sun』『Daily Mail Online』などが伝えている。

英ロンドンに住む15歳の少年はある日、好奇心から自分の*にUSBケーブルを差し込んでしまった。彼は何度もケーブルを抜こうと試みたが大量に出血したため家族が救急病院に連れて行ったという。

しかしケーブルの結び目のある位置が悪く、内視鏡などの特殊な器具を使っても引き抜くことができず、少年は「ユニバーシティ・カレッジ・ホスピタル・ロンドン(University College Hospital London)」に緊急搬送されることとなった。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://japan.techinsight.jp/2021/09/hanako09181530.html


【【悲劇】 挿入したらああああ⁉抜けなくないwwww⁉】の続きを読む


イギリスでは、現在もインド型変異ウイルス「デルタ株」による感染が拡大しているが、ジョンソン首相は、ワクチン効果により、死亡や重症化リスクが抑えられたとして、イングランドでは予定通り7月19日に、規制を全面的に撤廃する考えを改めて示した。さすがイギリスの首相ですね。日本では、マスコミ・メディア野党が騒いで政府も振り回されています。日本も死亡者も少なく、重症者も少ないのですが残念です。五輪が無観客だそうです。これまた残念です。復興五輪というのに。

【【速報】 英断、英ジョンソン首相行動制限撤廃】の続きを読む

このページのトップヘ