メディア・マスコミ


画像は引用しております

ドイツ国際公共放送ドイチェ・ウエル「DW」は19日、同放送の記者の家族の1人がアフガニスタンでイスラム主義勢力タリバンに殺害され、別の人が重傷を負ったことを明らかにした。DWは、政府に対応を求めた。深刻な状況です。この先が非常に心配ですね。日本のメディアも真実を伝えて下さい。

【【DWメディア】 家族殺害、ドイツの局記者】の続きを読む


実際、中国の方々や卓球ファンの方々が、こんなにも私のことを思ってくれているなんて考えもしなかった。あの時は、とてもキツかったです。でも中国の方々は、ずっと私を支えてくれた。どのような私であっても受け入れてくれました。中国の皆さん方々に感謝しかありませんと語った。色々と困難があったでしょうが、結果に対して、自分に責任を持つことが大事ですね。

【【助け舟を求めた】 中国メディアに語った、福原愛】の続きを読む


中国メディアは被災地の状況を連日、大きく報じ、企業や市民の支援の動きが高まっている。ただ、報道が美談に偏りがちなため、愛国心を強く刺激された市民が、災害の要因について問題提起した外国メディを攻撃する動きも出ている。中国市民は、中国メディアに誘導されていないか?

【 【誘導】 問題提起、市民が攻撃外国メディア】の続きを読む


開会式の黙とう中にCM、NZのテレビ局に批判。ニュースハブによると、テレビ・ニュージーランドが開会式の生中継の際、選手団が入場する前にあった黙とうの時間にCMを流したという。黙とうは新型コロナで亡くなった人や、1972年のミュンヘン五輪でのテロ犠牲者らを追悼して行われた。まあ、ミスでしょうけど残念なことではありますね。

【【悲報】 CMを流す、開会式黙とう中】の続きを読む


ミスではなく、意図的としか思えない行い。韓国では普通でも、国際社会では異常で、通用しない。韓国の行いや立ち振る舞いは、下品で恥知らずなものでしかない。韓国内でも恥ずかしというくらいだから、朝鮮を逃げてきた在日さんたちにはより恥ずかしいのではないか。どこが世界の最も優秀な民族なのか。開いた口が塞がらない、とはこのことだと思うがいかがだろうか。

【【五輪】 遂に剝がれる、世界から批判、MBCミス?を連発=韓国ネット「恥ずかしい」】の続きを読む

このページのトップヘ