国際・海外・政権・政治・軍事・経済・外交・事件・事故


イギリスでは、現在もインド型変異ウイルス「デルタ株」による感染が拡大しているが、ジョンソン首相は、ワクチン効果により、死亡や重症化リスクが抑えられたとして、イングランドでは予定通り7月19日に、規制を全面的に撤廃する考えを改めて示した。さすがイギリスの首相ですね。日本では、マスコミ・メディア野党が騒いで政府も振り回されています。日本も死亡者も少なく、重症者も少ないのですが残念です。五輪が無観客だそうです。これまた残念です。復興五輪というのに。

【【速報】 英断、英ジョンソン首相行動制限撤廃】の続きを読む


米「航行の自由」作戦を実施。中国反発する。アメリカのブリンケン国務長官は11日、「南シナ海に関する仲裁裁判の判断から5年を迎え、「南シナ海ほどルールに基づく海洋秩序が脅かされている場所はない。中国は沿岸諸国に威圧し続け、この重要な世界の通り道での航行の自由を脅かしているとして、中国の姿勢を非難した。仲裁裁判の判断を無視する無法国家を許すことはできない。

【【時事ネタニュース】 世界の通り道、米駆逐艦航行の自由作戦】の続きを読む


南アフリカアフリカ共和国では、少数白人支配が終わって以降、最悪ともいえる暴動が国内の一部で発生した。トラックが炎上・商店が略奪され・大手企業が休業に追い込まれた。暴動を抑えるため警察に加え軍も動員されている。暴動は、ズマ前大統領が逮捕されてからエスカレートしている模様。暴動が起きて危険な状態が続いているようですね。

【【時事ネタニュース】 暴動悪化、南アフリカヨハネスブルグ】の続きを読む


インド北部で落雷による死者続出 24時間で少なくとも38人が死亡
 インド北部で11日から12日にかけて落雷による死者が続出。AP通信によれば少なくとも38人が死亡した。  パキスタンと国境を接するラージャスターン…
(出典:スポニチアネックス)


インド北部で11日から12日にかけて落雷による死者が続出、すくなくとも38人が死亡した。インドでは、季節風のモンスーンが吹く6月から9月にかけて落雷が多発するという。
怖いですね、落雷多発とは。
【【驚愕】 多数の死者が、インド北部で落雷】の続きを読む


南シナ海の主権の主張を否定した仲裁裁判所の判決から5年にあたり、中国外務省は「紙くずにすぎない」と述べた。改めて受け入れを拒否した。もう、めちゃくちゃですね。仲裁裁判所の判決を紙屑とは。交際法も何も無視する無法国家だ。国際社会は金のために、この横暴で無法者を甘やかしてきたために言う事を聞かない国にしてしまった。遅くない、これからでも国際社会が制裁をしなければ取り返しのつかないつかないことになるだろう。

【【時事ネタニュース】 無法者国家、仲裁判決は紙くず中国の】の続きを読む

このページのトップヘ