芸能情報


画像は引用しております

加藤茶さんと妻・綾菜さんが学ぶ介護中の会話。大切なのは「ほめる・認める・笑いかける」。その年の差45歳。妻として健康を支え続けて10年目。介護は、いずれやってくると覚悟を決め、現在猛勉強中。妻として当然なのかもしれませんが、結婚当初は、色々と揶揄されましたが、本物の夫婦でしたね。お互いに頑張りましょう。

【【介護】 猛勉強中!!加藤茶妻と一緒に介護AAAA!!】の続きを読む


画像は引用しております

藤井フミヤさんが、土曜朝の旅情報バラエティー番組「朝だ!生です旅サラダ」の10月16日放送に出演。藤井さんは北海道・道東を旅し、大自然で心と体を癒す。北海道はいま、秋真っ盛り中。大自然の中で景色が最高・美味しい食べ物が最高・人情最高といい事尽くし。また行きたいね~。

【【旅情報】 OOで旅をする番組OOOOOで北海道WW!!!】の続きを読む


画像は引用しております

邦楽家・中島靖子さん(95)は10日、悪性リンパ腫のためお亡くなりになりました。東京都出身で生田流・源流である正派邦楽会宗家。邦楽作曲家の第一人者として知られた唯是震一さんの妻。
謹んでお悔やみ申し上げます。

【【訃報】 邦楽家・中島靖子氏死去されました】の続きを読む


八代亜紀「舟唄」リリースから43年目で初の音楽チャート1位に輝く
 芸能生活50周年を迎えた歌手の八代亜紀(71)の代表曲「舟唄」(1979年5月)が、13日付の「週間USEN HIT 演歌/歌謡曲ランキング」(集…
(出典:スポーツ報知)


画像は引用しております

芸能生活50周年を迎えた歌手・八代亜紀さん(71)の代表曲「舟唄」が、23日付の週間USEN・HIT演歌・歌謡曲ランキングで初の1位を獲得することが12日に分かった。リリースから43年目ということで初のランキング1位、おめでとうございます。これからもお元気で歌ってくださいね。

【【チャート】 43年目でAAAA!位ですWWWW!!】の続きを読む


画像は引用しております

多くのヒット曲を手掛けた作詞家・小倉めぐみさん(61)が、9月4日に亡くなっていたことが分かった。小倉さんは「はいからさんが通る」「楽園のDoor」「秋からもそばにいて」などの作詞を。死因については分かっていません。
謹んでお悔やみ申し上げます。

【【訃報】「がんばりましょう」の作詞家・小倉めぐみさん死去】の続きを読む

このページのトップヘ