事件・事故・健康・被害・火災・救助・医療


されている。日本で犯罪の温床となる恐れもあり、外国国籍者への指紋登録や偽装出来ない登録制への改正に加えて、水際での摘発が重要になってきている。 「中長期在留者」とは、以下のいずれにもあてはまらない人である(19条の3)。 「3月」以下の在留期間が決定された人 「短期滞在」の在留資格が決定された人…
11キロバイト (1,826 語) - 2022年12月25日 (日) 07:20
記事・画像は引用しております

警察庁は、国民の体感治安は更に悪化している可能性があるという。最近は無差別殺傷事件や暴行傷害事件が多発していることに間違いない。特に在日外国人の事件が多く感じる。国籍や本名を隠して発表している「通名」も当然あるだろう。これからの日本の治安が不安でならない。



1 首都圏の虎 ★ :2023/02/03(金) 07:19:41.91ID:CUF7qkDA9
 昨年、警察が認知(把握)した刑法犯が60万1389件(暫定値)と、20年ぶりに前年を上回った。国民の治安に対する感覚に変化が見えるデータもある。

 警察庁は昨年10月に全国の15歳以上の5千人を対象にインターネットを通じアンケートを実施した。「日本の治安はよい(安全で安心して暮らせる)と思うか」の問いに、「そう思う」「まあそう思う」と答えた人は68・6%。21年11月の前回調査の75・9%から減少した。

 この10年の日本の治安の変化についての質問では今回、「よくなっている」「どちらかといえばよくなった」が合わせて14・9%で、前回調査より5・9ポイント下がり、「悪くなった」「どちらかといえば悪くなった」が合わせて67・1%で、3・0ポイント上がった。

 今回、「悪くなった」と答えた人に、どのような犯罪を思い浮かべたかを、選択肢から複数回答で選んでもらったところ、「無差別殺傷事件」63・5%、「オレオレ詐欺など」62・4%、「児童虐待」55・5%、「サイバー犯罪」54・1%、「暴行・傷害」44・4%の順に多く、前回調査と同じ順番だった。

 警察庁は、昨年7月に起きた安倍晋三元首相銃撃事件も影響したと分析している。今回の調査は、SNS上の「闇バイト」を通じて実行役を集めたとされる連続強盗事件の発覚前に行われており、国民の体感治安はさらに悪化している可能性がある。(編集委員・吉田伸八)

https://news.yahoo.co.jp/articles/bc21c8901faf25c5f668dccaa21116dae3e75a35

★1 2023/02/02(木) 18:05:53.73
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1675333898/

【【日本の治安】AA‼67%AA警察庁AA悪くなるばかりAA!!!!】の続きを読む



「つつが虫病」感染、船橋の70代男性死亡 千葉県南で草刈り中に刺されたか
 船橋市保健所は6日、ダニ類の「ツツガムシ」に刺されて発症する感染症「つつが虫病」になった同市の70代無職男性が、敗血症で死亡したと発表した。同保健…
(出典:千葉日報オンライン)


ツツガムシ病(ツツガムシびょう、恙虫病)は、ツツガムシリケッチア(Orientia tsutsugamushi) への感染によって引き起こされる人獣共通感染症の1つ。病原体を保有するツツガムシ(ダニ目ツツガムシ科のダニ)によって媒介される。感染症法の4類感染症に指定されている。…
26キロバイト (4,001 語) - 2022年11月19日 (土) 12:29
記事・画像は引用しております

「ツツガムシ病」感染で70代男性が亡くなったという。住宅周辺の草刈り中に刺されたようだ。刺されると発疹や発熱の他、かさぶたを伴って赤くなるという。保健所に連絡、早い対応など、注意を要しますね。

【【注意要する】AA‼多臓器不全でAAツツガムシ病AA!!】の続きを読む


因果関係(いんがかんけい)とは、ある事実と別のある事実との間に発生する、原因と結果の関係のことである。特に法学においては、因果関係が存在することが、法律による効果発生の要件となっている場合がある。 因果関係が問題となる事件は、刑法分野と民法分野に大きく分類できる。…
20キロバイト (3,167 語) - 2021年11月9日 (火) 13:55
記事・画像は引用しております

ワクチン接種後になぜ、家族は亡くなるのか。ワクチンと死亡の因果関係が否定できない例は1件たりともないと厚労省。多くの国民が不信感を持ち始め、世間の空気が変わってきている気がする。



1 ぐれ ★ :2023/01/26(木) 07:06:36.12ID:gDHAeAQo9
※1/24(火) 6:03配信
現代ビジネス

 この1月までに、国に死亡一時金と葬祭料(1人あたり合計4441万2000円)を請求していた遺族のうち、20件について救済措置が認められた。

 しかし、ワクチンの安全性を審査する厚生労働省の「副反応検討部会」では、いまだに「ワクチンと死亡との因果関係が否定できない」事例は1件たりとも存在しない―とされている。いわば「ダブルスタンダード」がまかり通っている。

 前編『【遺族証言】「娘はコロナワクチンで血を噴いて*だ」5万人に1人の割合で延べ1919人の死者が発生』に引き続き紹介する。

3ヶ月で250件以上の相談が寄せられる「繫ぐ会」

 「今回、ごく一部とはいえ救済措置が認められたのは喜ばしいことですが、一方でどこへ相談していいかわからず、泣き寝入りしているご遺族も多い。まだとば口に立ったばかりだと考えています」

 こう語るのは、ワクチン接種後に亡くなった人の遺族をとりまとめる「繋ぐ会」を昨年10月に発足させた鵜川和久氏だ。会には3ヵ月で250件以上の相談が寄せられた。

 「接種開始から2年近くが過ぎ、肉親の死をようやく冷静に振り返って『やっぱりワクチンと関係があったのではないか』と考える人が増えてきた。これまで『反ワクチンの陰謀論だ』などと揶揄してきた世間の空気も、ようやく変わり始めたように感じます」(鵜川氏)

 冒頭の山本さんをはじめ、今回本誌の取材に応じたのも、「繋ぐ会」に参加する遺族である。その証言は、まさに胸をえぐるようなものばかりだ。

「救急車を呼んで」 最愛の妻からの最期のお願い

続きは↓
https://news.yahoo.co.jp/articles/a4a598788cdf1141480d19127095e8bd8481e82a
※前スレ
【遺族たちの証言】なぜ、ワクチン接種後に「容態急変」「吐き気」「頭痛」「脳出血」の不審死が相次ぐのか ★5 [ぐれ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1674655890/

★ 2023/01/25(水) 09:48:14.66

【【証言】AA!!なぜAA容態急変AA不審死がAA遺族のAA!!!!】の続きを読む


ワクチン接種推進担当大臣(ワクチンせっしゅすいしんたんとうだいじん)は、日本の国務大臣で、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を円滑に推進するために企画立案及び行政各部の所管する事務の調整を担当することを命じられた者の呼称。2021年1月18日に河野太郎行政改革担当大臣が口頭で指示された。2022…
11キロバイト (1,202 語) - 2022年12月30日 (金) 04:17
記事・画像は引用しております

驚きのデーターが次々と報告されているという。接種率が高い国こそ感染者が増加している。もう一度、考える時期に来ていると医師たちの声が上がっているという報告が・・・・どうする厚生労働省の諸君たち。



1 ぐれ ★ :2023/01/19(木) 02:58:21.60ID:O8+9cr7S9
※2023.01.16 19:00  女性セブン

 ワクチンはコロナ禍における感染拡大の切り札と目されてきた。しかし、ここへきて目を覆いたくなるデータが次々に報告されている。接種率が高い国こそ、感染者数が増加している。ワクチン接種について、もう一度考える時期にきているのかもしれない──。

 3年ぶりに行動制限のなかった年末年始。友人と久しぶりの温泉旅行を計画していた、都内に住むA子さん(62才)が顔をしかめる。

「新型コロナに感染し、お正月は寝込んで終わってしまいました。当然、旅行はキャンセル。高熱にうなされて咳もひどく、眠れない夜が続いてつらかった。でもまさか自分が感染するなんて……。だって感染しないために、12月の中旬には、ワクチンの5回目の接種を終えたばかりでしたから。それなのに……」

 A子さんと同じように、ワクチン接種に疑問を抱く人は少なくない。もはや「ワクチン打っても感染した」という事例はごくありふれたものになり、ワクチンメーカーの「感染予防効果は90%以上」という当初の触れ込みなど、信じている人はいないだろう。

 昨年12月には、政府の新型コロナ感染症対策分科会会長で、ワクチン接種の“旗振り役”の尾身茂氏(73才)も感染した。A子さんと同様に、前月に5回目のワクチン接種を済ませたばかりだった。

 日本のワクチン接種率は、世界を見回してみても極めて高い。100人あたりの接種回数は301.14回で世界1位。昨年12月下旬にはオミクロン株対応ワクチンの接種率が32%(1月12日時点で37.5%)となり、G7の中でトップになった。

 出だしこそ遅れた日本だが、政府が推し進める追加接種により、いまやワクチン大国となった。だが皮肉なことに、ワクチンを打ち続ける国民が愕然とするデータがある。

 WHOがまとめた新型コロナ感染症の集計で、日本は週間感染者数が2022年11月から10週連続で世界一を記録。最新の1月11日までの1週間では118万232人で、2位の米国(46万2944人)とは2倍以上の開きがある──。

 ワクチン大国になったはずの日本で、なぜ感染者が増えているのか。

続きは↓
https://www.news-postseven.com/archives/20230116_1832281.html?DETAIL
※前スレ
【新型コロナ】「ワクチン大国」日本で感染者が増加 医師は「接種すればするほど感染しやすくなる可能性」指摘 ★9 [ぐれ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1674052857/

★ 2023/01/18(水) 16:13:24.28

【【接種後】AA!!感染者が増加AAAA医師が指摘 AAAA!!!!】の続きを読む




記事・画像は引用しております

寒くなると風邪やインフルエンザが増えるのは、鼻の粘膜の冷えが鼻の免疫力を低下させるからだという。鼻を冷やさないことが感染症から守るということでしょうか。自分が寒い時には、マスクをして歩くのは、良いことだったのですね。

【【鼻を冷やす】AA‼感染症にAAAA免疫低下にもAA!!!】の続きを読む

このページのトップヘ