気象・気候・季節・災害・自然・宇宙



起因する自然災害(天災)を指すが、人為的な原因による事故や事件(人災)も災害に含むことがある。通常は、人間生活が破壊されて何らかの援助を必要とする程の規模のものを指し、それに満たない規模の人災は除かれる。 自然災害の性質として、災害の元となる事象を制御することができないことが挙げられる。地震
25キロバイト (3,669 語) - 2022年10月21日 (金) 05:16
記事・画像は引用しております

最近特に多い地震。自分も含めて災害に備えて緊急セットが必要かなと思う。災害は忘れた頃にやって来る。まったくその通りだね。転ばぬ先の杖という事かな。


【【緊急セット】AA!!忘れた頃にAA地震災害AA準備AA!!】の続きを読む



民間月面探査プログ ラム「HAKUTO-R」、打ち上げとランダーの分離に成功
…日本初の民間主導で月面着陸を目指すispaceは、民間月面探査プログラム「HAKUTO-R」ミッション1で、ランダー(月着陸船)がSpaceXのファ…
(出典:レスポンス)


YAOKI (カテゴリ 探査機)
2021年1月10日閲覧。 ^ 山口博敬 (2021年825日). “はじめての日本製の月面探査機、間もなく月面へ スタートアップ「ダイモン」の挑戦”. 朝日新聞. 2022年311日閲覧。 ^ “2021年秋、民間世界初の月面探査を実施世界最小最軽量(*) 月面探査車「YAOKI」…
4キロバイト (482 語) - 2022年5月6日 (金) 01:09
記事・画像は引用しております

日本初の民間月面着陸を目指すIspaceは、打ち上げとロケット分離に成功したという。打ち上げ成功嬉しいですね。これからの技術の進歩や発展に大いに期待したいです。

【【成功】AA!!月面探査AAAA打ち上げと分離にAAAA!!!!】の続きを読む



“ふたご座流星群”「火球クラス」の巨大な流れ星。ピークの極大期を前に観察される
…「満天星」付近はここ数日、曇ってはいたが、ふたご座流星群と思われる流れ星がいくつか観察できたという。 14日にピークを迎えるふたご座流星群の観察ポイントとして、次の点をあげる。
(出典:ハフポスト日本版)


ふたご座流星群ふたござりゅうせいぐん、学名 Geminids)は、ふたご座α星(カストル)付近を放射点として出現する流星群である。ふたご座α流星群ふたござアルファりゅうせいぐん)とも呼ばれる。12月5日頃から12月20日頃にかけて出現し、12月14日前後に極大を迎える。しぶんぎ座流星群
6キロバイト (753 語) - 2021年12月13日 (月) 12:07
記事・画像は引用しております

ふたご座流星群が、「火球並み」に。巨大な流星群を観察できただろうか。14日にピークを迎えるが20日ごろまで観察できそう。

【【観察】AA!!見た?wwwwふたご座流群wwww!!!!】の続きを読む



二十四節気 立春 雨水 啓蟄 春分 清明 穀雨 立夏 小満 芒種 夏至 小暑 大暑 立秋 処暑 白露 秋分 寒露 霜降 立冬 小雪 大雪 冬至 小寒 大寒 ← ↓ → ↑ 大雪(たいせつ)は、二十四節気の第21。十一月節(旧暦10月後半から11月前半)。 現在広まっている定気法では太陽黄経が255度のと…
9キロバイト (626 語) - 2022年12月6日 (火) 07:30
記事・画像は引用しております

大雪とは12月7日から12月21日まで。稲作をしていた時、二十四節気を定め、この国の気候風土を捉えていました。季節の移り変りに感謝して、日本文化の素晴らしさを改めて感じることもいいのではないでしょうか。

【【二十四節気】AA!!大雪ww季節の移ろいを感じww!!!!】の続きを読む



中央新幹線(ちゅうおうしんかんせん)、東京都から大阪市至る新幹線の整備計画路線である。 日本政府による整備計画における正式名称「中央新幹線」だが、新幹線で初となる超電導リニアを採用する路線であることから、東海旅客鉄道(JR東海)が開設した解説ウェブサイトやマスコミ報道などでは「リニア中央新幹線」という通称でも呼ばれている。…
270キロバイト (35,794 語) - 2022年11月14日 (月) 17:45
記事・画像は引用しております

リニア中央新幹線が注目を集めているが、静岡県のOO知事の件は置いといて、大きな災害・大地震に耐えられるかが気になるところ。警告や危惧が出ていることは聴いているが、万全な対策が必要不可欠ですね。


【【災害】AA!!大地震wwリニア新幹線ww警戒ww対策ww!!】の続きを読む

このページのトップヘ