国民・権利・社会保障・裁判所・訴訟・受賞


広島に原爆が投下された直後に放射能を含む、いわゆる「黒い雨」を受けたと住民などが訴えた裁判で、広島高等裁判所が原告全員を被爆者と認めたことを受け、原告たちが上告しないよう求める8400人余りの署名を広島県に提出した。これを受け、菅首相は「救済すべき」上告断念を表明した。上告しても負けるかもね。

【「裁判」 上告断念、いわゆる黒い雨裁判】の続きを読む


検察が過失事故として厳しい求刑に踏み切った理由とは?池袋暴走事故、飯塚被告(90]に禁固7年求刑。
論告の中で検察は、飯塚被告について「運転技術を過信し、個人の利便性を求めて事故を起こした」「心からの反省を拒絶、自分の主張にのみ固執している」と指摘した。そうですね、自分もそう感じますね。被害者側には本当に辛い裁判だと思います。

【【速報】 その理由とは、検察、厳しい求刑を】の続きを読む


うさんくさい「市民団体」がはびこる中。これは「本物市民団体」応援したい。「命の水を守る市民ネットワーク・みやぎ」未来の計画書など議会の判断に不可欠な資料が提出されていない上、下水道についても実施困難な点などもある。との事のようです。日本中で、水に関わらず民営化が騒がれています。水は生きていくための最も大切なものの一つです。おろそかにしてはならないのです。頑張って「命の水を」勝ち取って、先駆者になってください。応援しています。がんばれ

【【速報】 命を守れ、「市民ネッワーク・みやぎ」の声 】の続きを読む


記事・画像は引用しております

根岸英一さん(85)死去されました。、2010年にノーベル化学賞を受賞。パラジウムなどの触媒を用い、「根岸カップリング」と呼ばれる手法をを開発、日本の科学に貢献しました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

【【訃報】wwノーベル賞受賞者の根岸英一さん死去!!!!】の続きを読む



(出典 enzai-shikei.com)
記事・画像は引用しております

1998年和歌山で、4人が死亡した毒物カレー事件で、殺人罪で2009年に死刑が確定した林真須美死刑囚(59)について、弁護士は9日、和歌山地裁に「第3者による犯行は明白で、林死刑囚は無罪である」と主張している。
この事件は、世間を大きく騒がせたもので、社会にもたらした不安や衝撃も大きなものだった。

【【時事ネタ】AA!!再審請求ww毒物カレー事件ww第三者と主張ww!!】の続きを読む

このページのトップヘ