タイの首都・バンコクで2日、日本政府や企業が関わった新たな鉄道路線の開通式が開かれた。タイの首相は「環境の負荷を減らし、渋滞緩和につながる」などと期待を述べた。総延長40キロ余りのレッドライン。両国の発展に寄与することはいいですね。