東京五輪開始まであと2ヶ月となり、パンデミックを前に開催中止するよう求める声は日に日に高まっている。ではなぜ日本政府は、中止について何も言わないのか。事態はそう簡単ではないというのが、その理由らしい。日本の状況は芳しくない。元々初めから反対の勢力がある中で、コロナウイルの拡大する中、収束の目途がたたない。五輪開催に期待している人たちも、もう無理かもしれないという雰囲気になっている気がする。電通が潰れてしまうから無理やり開催するとか噂が流れているが、そんなものは潰れようがどうでもいい話だ。




雀神の赤犬さん of 25代目天鳳位 in タッキーの活躍
@GensuiAkainu

【政府分科会尾身会長】「パンデミックで東京五輪、普通でない」 IOCに提言検討五輪は中止すべきだけど中止にすると電通が潰れるらしいしもう無理なんじゃないかなーという空気けっきょく、大破というか、自爆みたいな流れで、五輪は強硬される

2021-06-04 00:56:19

(出典 @GensuiAkainu)

コウ
@A2SpOWAJaLLTpGW

このパンデミックの中安心安全なんてあり得るのか⁇何を基準に安心安全って言うのか⁇しっかり答えて欲しいがボンクラ総理ではまず無理だろうな…コイツらの頭の中はマネーファーストだからな!首相、五輪「感染対策し安心安全な大会に」 開催… https://t.co/DojfUjdffy

2021-06-03 07:28:06

(出典 @A2SpOWAJaLLTpGW)