画像は引用しております

欧州宇宙機関・ESAは2日、日本の宇宙航空研究開発機構・JAXAと共同で進めている水星探査機計画・べピコロンボで飛行中の探査機が、水星に初めて接近した際の画像を発表した。探査機は飛行を続け、その後、水星周辺や表面の観測を行う予定とのことです。水星のことが段々と分かってくるのが楽しみであり、興味ありますね。